Suda51と三上氏の新作ホラーゲームは開発半ば、来年にも公開? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Suda51と三上氏の新作ホラーゲームは開発半ば、来年にも公開?

PC Windows

2008年に、グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏が三上真司氏と共同で制作する新作アクションホラープロジェクトが発表されていますが、その開発経過について販売を担当するElectronic Artsの幹部がコメントしたそうです。

EA PartnersのボスであるDavid DeMartini氏がCVGに伝えたところによれば、Unreal Engineの採用が話題になった件の新作ゲームは、「マッドジニアスなホラー」でSuda 51の手掛けるゲームデザインは「非常にクリエイティブ」なのだとか。

また、ほとんど情報が出てこないため心配される開発状況については、間違いなく今も制作が進められており、おそらく開発の半ばあたりだろうとのこと。同氏は、既にタイトル名が決まっていることをも明らかにしたそうです。

CVGの「来年にはタイトルを見ることができるか」との質問に、DeMartini氏は「Yes」と回答。近々ゲームディテールなどが公開されるのを期待したいところです。(ソース: CVG: Suda51 & Mikami game 'half complete')


【関連記事】
『Killer 7』のタッグが復活!グラスホッパーの新作ゲームがEAから登場へ
三上氏:『ゴッドハンド』は自由につくりすぎた、『VANQUISH』は幅広くアピール
須田剛一氏、NatalやArc向けタイトルの制作に「興味がある」
グラスホッパー・マニファクチュアのSUDA 51、自身が手掛けた『michigan』のリメイクを希望?
水口哲也氏がWii用の新作音楽ゲームを開発中!ゲームはAtariから発売に
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 銃器ありの忍者アリーナバトル『Ninja Shodown』が登場!―究極の忍者として君臨せよ

    銃器ありの忍者アリーナバトル『Ninja Shodown』が登場!―究極の忍者として君臨せよ

  2. 『LEFT ALIVE』最新ショット!巨大なヴァンツァーに生身で立ち向かう

    『LEFT ALIVE』最新ショット!巨大なヴァンツァーに生身で立ち向かう

  3. プロレスゲーム最新作『WWE 2K18』のPC版が海外発表!―コンソール版と同時発売

    プロレスゲーム最新作『WWE 2K18』のPC版が海外発表!―コンソール版と同時発売

  4. 『Call of Duty: WWII』PC版オープンベータテストのプリロードが開始!

  5. 『PUBG』同時接続プレイヤー数が150万人を突破!歴代記録も更新中

  6. 【TGS2017】アリーナ対戦ロボACT『Garrison: Archangel』―カスタムしたロボで勝利を目指せ!ストーリーも搭載予定

  7. 『オーバーウォッチ』シンメトラ声優 VS マイティ・ソーによる腕相撲対決!

  8. 『Fortnite』に100人バトルロイヤルPvPが追加へ!開発元は『PUBG』にも言及

  9. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  10. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

page top