噂: ソニーがプレミアムサービス『PSN+』をE3 2010で発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: ソニーがプレミアムサービス『PSN+』をE3 2010で発表

ちょうど一週間前にも噂になったPlayStation Networkのプレミアムサービスですが、別のソースからもさらにディテールの細かい同様の噂が転がり込んできました。名称は“PSN+”になると言われています。

家庭用ゲーム PS3
ちょうど一週間前にもになったPlayStation Networkのプレミアムサービスですが、別のソースからもさらにディテールの細かい同様の噂が転がり込んできました。

以下、Joystiqが独自に入手した情報をまとめました。

* プレミアムサービスの名称は“PSN+”。

* ソニーのE3プレスカンファレンスで発表。

* ローテーションするPSP Minisやゲームアーカイブスのリストへのアクセス。

* 製品版タイトルの“最初の1時間”がプレイできる体験版へのアクセス(但し製品版のデータ全てをダウンロードする必要がある。デモが気に入ればそのまま購入可能)。

* 専用インゲームDLCへのアクセス。

* PlayStation Storeコンテンツの割引。

* PlayStation Protection Planへの加入。

* クロスゲームボイスチャットの利用。

* クラウドベースのセーブシステム。

* オートパッチング機能(PS3タイトルのアップデートを自動で認識・ダウンロード・インストールしてくれる)。

* 利用料金やサービス開始時期は不明(Joystiqのソースは月額9.99ドルになると予想)。

既存のサービスを一新するような内容となっていますが、現段階では完全な噂扱い。ソニーの担当者もコメントを拒否しているとのことで、真偽のほどは6月15日に実施されるプレスカンファレンスを待つ必要がありそうです。(ソース: Joystiq)


【関連記事】
SCEA、PS3とPSPの保証期間を延長する『PlayStation Protection Plan』を発表
ソニー、E3 2010プレスカンファレンスの日程を発表
ソニーがE3でPSNのプレミアムサービス発表、価格は年50ポンド以下に?
噂: PS3のXMBが大幅にデザイン変更?E3で発表の可能性も
PSNの有料プレミアムプラン、検討中のコンテンツやサービス一覧がリーク
PSNの新サービス?SCEJが“Cloudsurf”を米国で商標登録
SCE:PSNで定額課金によるプレミアムコンテンツ提供を検討中
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

    『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  3. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  4. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  5. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  6. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  7. Rockstar Games Social Club2段階認証導入ボーナスが告知、安全性を高め『GTAO』『RDO』でゲーム内マネーをもらおう

  8. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  9. 完全新作『ポケットモンスター ソード/シールド』発表!スイッチ向けに2019年冬発売予定

  10. PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

アクセスランキングをもっと見る

1
page top