噂: ソニーがプレミアムサービス『PSN+』をE3 2010で発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: ソニーがプレミアムサービス『PSN+』をE3 2010で発表

家庭用ゲーム PS3

ちょうど一週間前にもになったPlayStation Networkのプレミアムサービスですが、別のソースからもさらにディテールの細かい同様の噂が転がり込んできました。

以下、Joystiqが独自に入手した情報をまとめました。

* プレミアムサービスの名称は“PSN+”。

* ソニーのE3プレスカンファレンスで発表。

* ローテーションするPSP Minisやゲームアーカイブスのリストへのアクセス。

* 製品版タイトルの“最初の1時間”がプレイできる体験版へのアクセス(但し製品版のデータ全てをダウンロードする必要がある。デモが気に入ればそのまま購入可能)。

* 専用インゲームDLCへのアクセス。

* PlayStation Storeコンテンツの割引。

* PlayStation Protection Planへの加入。

* クロスゲームボイスチャットの利用。

* クラウドベースのセーブシステム。

* オートパッチング機能(PS3タイトルのアップデートを自動で認識・ダウンロード・インストールしてくれる)。

* 利用料金やサービス開始時期は不明(Joystiqのソースは月額9.99ドルになると予想)。

既存のサービスを一新するような内容となっていますが、現段階では完全な噂扱い。ソニーの担当者もコメントを拒否しているとのことで、真偽のほどは6月15日に実施されるプレスカンファレンスを待つ必要がありそうです。(ソース: Joystiq)


【関連記事】
SCEA、PS3とPSPの保証期間を延長する『PlayStation Protection Plan』を発表
ソニー、E3 2010プレスカンファレンスの日程を発表
ソニーがE3でPSNのプレミアムサービス発表、価格は年50ポンド以下に?
噂: PS3のXMBが大幅にデザイン変更?E3で発表の可能性も
PSNの有料プレミアムプラン、検討中のコンテンツやサービス一覧がリーク
PSNの新サービス?SCEJが“Cloudsurf”を米国で商標登録
SCE:PSNで定額課金によるプレミアムコンテンツ提供を検討中
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

    【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  2. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

    『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  3. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

    期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  4. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  5. 本格レースシム『Project CARS 2』がPS4/Steamで国内向けに発売

  6. 【TGS2017】『バイオハザード7』無料EP「Not A Hero」プレイ動画が公開!ゴールドエディションカプコン限定版も

  7. 【TGS2017】『アサシンクリード オリジンズ』日本初公開の「Xbox One X」にてハンズオン―本当に美しい、驚きの4K風景!

  8. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  9. 近日より『オーバーウォッチ』ライバルプレイの罰則が強化―3回のシーズンBANで永久BANに

  10. 【TGS2017】ロボサバイバルACT『LEFT ALIVE』トレイラー!生きるのか、生かされるのか

アクセスランキングをもっと見る

page top