『Alpha Protocol』を発売中止すべきだった… 開発者が内部事情を暴露? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Alpha Protocol』を発売中止すべきだった… 開発者が内部事情を暴露?

PC Windows



北米で今週発売されるSega/Obsidian EntertainmentのスパイアクションRPG Alpha Protocol。本作に多数の技術的欠陥があるとしてJoystiqがレビューで酷評、そのコメント欄に、開発に直接関わったという人物が現れ、制作環境に様々な問題点があったことを告白しています。

以下、ハンドルネームa tired dev氏(疲れた開発者)が投稿した内容を抜粋。

“このゲームには膨大な開発時間が費やされています。問題なのはそれが方向性のない膨大な作業だったり、単純にばかげた内容の作業だったりしたことです。本作のエグゼクティブプロデューサー(兼Obsidian COO)Chris Parkerは、自分が世界で最も偉大なデザイナーだと信じ込んでいるようでした。そして、完全なクソシステムを作り出し、うまくいっていないことについて本当のデザイナーや開発者の意見に全く耳を傾けませんでした。人の話を聞かない会社のオーナーの一人に反論することなんて絶対できません。彼はゲームの主導権を乗っ取り、何がどう機能するか(場合によっては機能しないか)を決定していきました。他のプロデューサー達はこのことを早い段階から悟りお手上げ状態で、Parkerがデザイナーやプログラマーに直接指示するのにまかせていたのです。

またSegaの存在も要因の一つです。彼らはデザインへの要求を変え続け(はい、彼らも強い影響力を持っていたのです)、プロデューサーやデザイナーが実際に一つの機能を作って洗練する時間を決して与えませんでした。しかし責任の大部分はObsidian側にあるでしょう。なぜなら彼らの遂行は全く酷い内容で、このゲームが2年前にスクラップすべきだったのは明白です。ところが、反対に彼らは新しい機能を追加し続け、既にあるものを修正することは一切ありませんでした。それが無数のバグや洗練されていない原因です。言うまでもありませんが”

(中略)

SegaはAlien(Alien RPG?)ではなく本作の開発を中止すべきでした……”


a tired dev氏は、Alpha Protocolを「完全な欠陥製品」と呼ぶ一方で、Obsidianの別のチームが担当するFallout: New Vegasや大型未発表プロジェクトは、開発がうまくいっていると打ち明けています。

尚、この件に関してSegaやObsidian側からコメントは発表されておらず、a tired dev氏が本当に内部開発者なのかも確証はないため、今のところは噂扱いです。

件のChris Parker氏も登場する開発ドキュメンタリー


GameTrailersのレビュー


(ソース: Joystiq via VG247: Apparent Alpha Protocol dev goes mental, says game should have been “cancelled”, N4G)


【関連記事】
様々な武器やアイテムを紹介する『Alpha Protocol』最新トレイラー
『Alpha Protocol』の正式な発売日が決定!最新トレイラーや最新ショットも公開
セガの『Alpha Protocol』がクオリティアップを理由に2010年夏に延期
ObsidianのスパイRPG『Alpha Protocol』発売日が決定、カバーアートや最新映像公開
現代スパイRPG『Alpha Protocol』発売は10月に延期、最新トレイラーが公開
Obsidian×SEGA 『Alpha Protocol』現代を舞台にした新世代のRPG
『Damnation』海外レビューで酷評、販売不振 → 開発スタッフが全員解雇に
“買ってはいけない”―BethesdaのFPS『Rogue Warrior』がIGNで最低レベルの評価
見た目は最悪、でも物語とキャラは最高?『Deadly Premonition』の意外な評価
BethesdaのWii用ゲーム『Wheelspin』が海外マガジンで最悪の評価を受ける
海外レビュー灰スコア 『DEAD OR ALIVE Paradise』
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

    王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  3. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

    自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  5. 『ジャストコーズ3』PC英語版マルチプレイヤーModが無料配信開始!

  6. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  7. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  8. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  9. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  10. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

アクセスランキングをもっと見る

page top