Infinity Wardの再建始まる、将来的には“グレイト”な新フランチャイズも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Infinity Wardの再建始まる、将来的には“グレイト”な新フランチャイズも

今年の春のActivisionとのトラブルから始まり、上半期の大きな話題ともなったInfinity Wardのスタッフ集団離脱。主要メンバーはEAのRespawnへ移るなど、今後が危ぶまれる同スタジオですが、ActivisionのDave Stohl氏はIWがスタジオの再建を始めていると話しています。

PC Windows
今年の春のActivisionとのトラブルから始まり、上半期の大きな話題ともなったInfinity Wardのスタッフ集団離脱。主要メンバーはEAのRespawn Entertainmentへ移るなど、今後が危ぶまれる同スタジオですが、ActivisionのDave Stohl氏はIWがスタジオの再建を始めていると話しています。

海外サイトVG247のインタビューでIWの今後について聞かれた氏は、「確かにそこには強固なシューター哲学がある」としながらも、「我々は将来的に、グレイトな新フランチャイズを生み出せるようなスタジオを再建できると考えている」と発言。既に30人以上が抜けた現在は、再建の真っ最中であるとし、ハードルを高く設定し新人採用を進めているとのこと。

現在はCall of Dutyフランチャイズに取り組んでいるといわれるIWですが、再建のあかつきには新作を発表することもできるかもしれません。(ソース: VG247: Reborn Infinity Ward “can build great new franchises”)


【関連記事】




《Kako》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 基本プレイ無料『Warlander』Steam版正式リリース!最大100人参加可能な国産対戦ACT

    基本プレイ無料『Warlander』Steam版正式リリース!最大100人参加可能な国産対戦ACT

  2. 『ジョジョASB R』『ゴールデンアイ007』が登場!粒ぞろいな「Xbox Game Pass」1月度ラインナップ公開

    『ジョジョASB R』『ゴールデンアイ007』が登場!粒ぞろいな「Xbox Game Pass」1月度ラインナップ公開

  3. PC向け『Dead Space』リメイク版本日1月28日ついに国内発売!海外レビューでは高評価

    PC向け『Dead Space』リメイク版本日1月28日ついに国内発売!海外レビューでは高評価

  4. 「Steam Deck」ついにいつでも手に入る!?日本地域での即時販売開始―ただし64GBモデルはまだ少しお預け

  5. ハクスラ×ソウルライクなアクションRPG『Ashen Knights: One Passage』「Steam Nextフェス」に登場―デモ版配信予定

  6. 『オーバーウォッチ 2』に悪質な“セクハラシミュレーター”が登場してしまう―「HOT」としてオススメされる始末

  7. Steamで所有ゲームのDLCが見つけやすくなる新機能「DLCディスカバリーハブ」実装―Steamラボ第15弾

  8. 『HITMAN 3』が『HITMAN World of Assassination』として新たなスタート!

  9. 新型グラフィックボード「GeForce RTX 40 シリーズ」発表!消費電力を抑えてパフォーマンスを倍増

  10. ゾンビサバイバルMMO『The Day Before』発売延期は商標問題より前に計画していたことを釈明

アクセスランキングをもっと見る

page top