もし“ブブゼラ”が音楽ゲームになったら…音量注意の『Vuvuzela Hero』プレイ風映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

もし“ブブゼラ”が音楽ゲームになったら…音量注意の『Vuvuzela Hero』プレイ風映像

メディア 動画


もちろん音量注意!

今もっともホットな楽器といえば、FIFAワールドカップを強く印象づける音を吹き出す南アフリカのブブゼラ(Vuvuzela)。スタジアムのみならずお茶の間でも「大群の羽音のような音」を響かせるブブゼラがもしGuitar Heroフランチャイズでゲームデビューをしたら……?

ファンメイドのこのVuvuzela Hero“プレイ映像”。5つのノートが延々と降り注がれる中に「単調な、しかし非常に大きな音」が流れてもはやいろんな意味でゲームにならない…そんな感じが特徴です。“OMG!!!×64”なこのブブゼラ・ヒーローをプレイすればあなたの“PAIN”はレッドゾーンへ。隣人への迷惑もレッドゾーンへ。トラックリスト? そんなものこのゲームには要りません。(ソース: GameTrailers, 参考:Wikipedia)


【関連記事】




《Kako》

メディア アクセスランキング

  1. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』DLC第1弾「ナルコ・ロード」の国内配信日が発表

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』DLC第1弾「ナルコ・ロード」の国内配信日が発表

  2. 【UPDATE】海外ゲーマーが『オーバーウォッチ』をアイトラッカーを装着しながらプレイ

    【UPDATE】海外ゲーマーが『オーバーウォッチ』をアイトラッカーを装着しながらプレイ

  3. 新作オープンワールドサバイバルMMO『Lost Region』の映像が公開!―indiegogoも開始

    新作オープンワールドサバイバルMMO『Lost Region』の映像が公開!―indiegogoも開始

  4. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  5. 新キャラ参戦!『Mortal Kombat XL』が海外発売―ローンチトレイラーも公開

  6. 『ニーア オートマタ』ヨコオタロウ氏の素顔に迫るドキュメンタリー映像

  7. 『FIFA 17』グリッチによるカオスプレー映像!―究極のディフェンスとは拘束なり…

  8. コナン・オブライエンとテリー・クルーズが『バトルフィールド 1』に挑戦!―某CMばりのテンションでプレイ

  9. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

  10. 家庭用版『マインクラフト』向け『Fallout』スキンパックが発表!―再現度高めのトレイラー披露

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top