『RDR』と『マリギャラ2』が激突!5月の北米ハード&ソフトセールスデータ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『RDR』と『マリギャラ2』が激突!5月の北米ハード&ソフトセールスデータ

家庭用ゲーム Xbox360



ソフトウェアランキング

1. [Xbox 360] Red Dead Redemption (Rockstar/Take-Two): 94万5,900本
2. [PS3] Red Dead Redemption (Rockstar/Take-Two): 56万7,100本
3. [Wii] スーパーマリオギャラクシー2 (任天堂): 56万3,900本
4. [Xbox 360] UFC 2010: Undisputed (ユークス/THQ): 22万1,100本
5. [PS3] UFC 2010: Undisputed (ユークス/THQ): 19万2,300本
6. [Wii] Wii Fit Plus (任天堂)
7. [Wii] New スーパーマリオブラザーズ Wii (任天堂)
8. [Xbox 360] Alan Wake (Remedy/Microsoft)
9. [DS] ポケットモンスター ソウルシルバー (ゲームフリーク任天堂)
10. [Xbox 360] Skate 3 (EA Canada/Electronic Arts)

米国の市場調査団体NPD Groupより、2010年5月の北米セールスデータが発表されています。予定よりも約半月遅れての公開になりましたが、その結果は大方の予想通りといえる内容となっています。

トップを制したのは、既に全世界で500万本を記録しているRockstarの西部劇アクションゲームRed Dead Redemption。発売から約2週間でトータル150万本以上を販売。一方、満点レビュー続出のスーパーマリオギャラクシー2は今回3位に留まったものの、10日足らずで56万本を売り上げた勢いはやはり特筆すべきものがあります。

またユークスのUFC 2010: Undisputedが、ミリオンを達成した前作のデビューには遠く及ばなかったものの、2機種同時にチャートインを果たした他、Microsoftの独占タイトルとして注目されたAlan Wakeは8位という結果に。先月からNPDが6位以降のデータを公開しなくなったため、その正確な販売本数は不明です。

ハードウェアランキング

1. DS: 38万3,700台
2. Wii: 33万4,800台
3. Xbox 360: 19万4,600台
4. PlayStation 3: 15万4,500台
5. PSP: 5万9,400台

ハードウェアのセールスではWiiとXbox 360を除く全ての機種が前月比ダウン。昨年の5月と比べても市場全体の収益が減少しているそうですが、PS3に関しては、ソフトや周辺機器もひっくるめたプラットフォーム全体で見ると、前月比・前年比ともに順調に推移しているということです。

多くのアナリストの予想に反し、任天堂やRockstarの大作が顔を揃えた5月も、北米ゲーム市場は全体で5%の前年比減を記録しました。(ソース: Gamasutra, Joystiq)

※UPDATE (2010/7/2 11:45): 情報元サイトの内容に合わせて文章を一部訂正しました。10さん、コメント欄でのご指摘どうもありがとうございました。


【関連記事】
サム・フィッシャーが任務達成!4月の北米ハード&ソフトセールスデータ
クレイトスが王座に…3月の北米ハード&ソフトセールスランキング
Xbox 360が据置き機のトップに!2月の北米ハード&ソフトセールスランキング
『Mass Effect 2』が滑り込み!1月の北米ハード&ソフトセールスランキング
最後に笑うのは任天堂?12月の北米ハード&ソフトセールスランキング
『Modern Warfare 2』は600万本!11月の北米ハード&ソフトセールスランキング
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  2. 『バトルフィールドV』オープンベータは9月初頭に!gamescomでの新ビルド展示も予告

    『バトルフィールドV』オープンベータは9月初頭に!gamescomでの新ビルド展示も予告

  3. 『We Happy Few』最新トレイラーが公開!5分に渡る映像でディストピアの闇を描く

    『We Happy Few』最新トレイラーが公開!5分に渡る映像でディストピアの闇を描く

  4. 『レインボーシックス シージ』に差別発言による自動BAN機能が追加か―複数回でペナルティの増加も

  5. 『サイバーパンク2077』ナイトシティの日常となったサイバーウェア―E3トレイラーツアー第7弾公開

  6. 『Fallout 76』にはファストトラベルが実装―PvP時、敵プレイヤーに殺されない条件も

  7. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  8. 「ジュラシック・ワールド」経営ゲーム『Jurassic World Evolution』新プレイ映像!日本語対応で予約も開始

  9. 『Fallout 76』トレイラー版「カントリー・ロード」がiTunesで配信開始!お値段200円

  10. 『Dead by Daylight』おすすめキラー/サバイバー/パークを大紹介ー目指せ脱出/全員処刑!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top