『StarCraft II: Wings of Liberty』の最終動作環境が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『StarCraft II: Wings of Liberty』の最終動作環境が明らかに

PC Windows

昨夜から新装Battle.netにて、デジタル版のプリロードもスタートしたStarCraft II: Wings of Liberty。公式サイトではまだ発表されていなかったPC及びMacバージョンの動作環境が、海外サイトにより明らかになっているのでご紹介します。

■最低動作環境

PC: Windows XP/Windows Vista/Windows 7 (最新のサービスパック) とDirectX 9.0c
2.6GHz Pentium IVまたは同等のAMD Athlonプロセッサ
128MB PCIe NVIDIA GeForce 6600 GTまたはATI Radeon 9800 PRO以上

Mac: Mac OS X 10.5.8, 10.6.2またはそれよりも最新
Intelプロセッサ
NVIDIA GeForce 8600M GTまたはATI Radeon X1600以上

PC/Mac: 12GBのHDD空き容量
1GB RAM (Windows Vista/Windows 7ユーザーは1.5GB、Macユーザーは2GBが必須)
DVD-ROMドライブ
ブロードバンドインターネット接続
1024X720以上のディスプレイ解像度

※最小動作環境は将来のアップデート内容などにより変更の可能性もあるとのこと。

■推奨動作環境

PC: Windows Vista/Windows 7
Dual Core 2.4Ghzプロセッサ
2GB RAM
512MB NVIDIA GeForce 8800 GTXまたはATI Radeon HD 3870以上

Mac: Intel Core 2 Duoプロセッサ
4GB システムRAM
NVIDIA GeForce 9600M GTまたはATI Radeon HD 4670以上


StarCraft II: Wings of Libertyは海外で2010年7月27日に発売されます。(ソース: Big Download Blog)


【関連記事】
Blizzard、『StarCraft II』デジタル版の先行ダウンロードを開始
Blizzard、ユーザーの猛反発受け公式フォーラムの実名投稿制を断念
『StarCraft II』の最新シネマティックCGトレイラーが登場
Blizzard、『StarCraft II: Wings of Liberty』の発売日を正式に発表!
今度のキャンペーンは壮大な三部作に!『StarCraft II』独立したパッケージで発売へ
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『R6』と『ゴーストリコン』の開発スタッフが送る本格FPS『GROUND BRANCH』早期アクセス開始

    『R6』と『ゴーストリコン』の開発スタッフが送る本格FPS『GROUND BRANCH』早期アクセス開始

  2. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  3. 超不謹慎墓守シム『Graveyard Keeper』プレローンチトレイラー!PC版は日本語にも対応

    超不謹慎墓守シム『Graveyard Keeper』プレローンチトレイラー!PC版は日本語にも対応

  4. メガドライブ開発機材で作られたガチ16-bitアクション『TANGLEWOOD』がSteam配信!

  5. レッツ墓荒らし!宝探しハチャメチャCo-op『Strange Brigade』ゲームプレイ映像が公開

  6. 『Dead by Daylight』開発元の新作非対称マルチ『Deathgarden』早期アクセス開始!

  7. 冷戦スパイストラテジー『Phantom Doctrine』配信開始!―見えない陰謀から世界を救え

  8. 北欧剣戟オープンワールドARPG『Rune』2018年9月のSteam早期アクセス開始を発表―近日クローズベータテスト開始予定

  9. 『バットマン』のオープンワールドアクション“アーカム”シリーズがSteamでセール中!全作品が50%以上オフ

  10. ダークファンタジー2Dアクション『Death's Gambit』Steam版が配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top