『StarCraft II』の開発費用は1億ドル以上−海外メディア報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『StarCraft II』の開発費用は1億ドル以上−海外メディア報道

海外でのリリースが目前に迫り、先行ダウンロードがスタートし、動作環境も明らかになったBlizzardのStarcraft II。今週Wall Street Journalが報じたところによれば、Activision Blizzardが本作に投じた開発コストは実に1億ドル以上に及ぶそうです。

PC Windows
海外でのリリースが目前に迫り、先行ダウンロードがスタート、動作環境も明らかになったBlizzardの人気RTS待望の続編Starcraft II: Wings of Liberty

今週Wall Street Journalが報じたところによれば、Activision Blizzardが本作に投じた開発コストは実に1億ドル以上に及ぶそうです。この1億ドルという数字は、マーケティング費用などを除く純粋な開発費用とのことで、開発コスト6,000万ドルと言われたグランツーリスモ5を上回り、あのGTA IVとも肩を並べる規模に。

Activision BlizzardのCEO Bobby Kotick氏は、StarCraftフランチャイズを同社の7つ柱の1つとして分類しており、Call of Duty、Guitar Hero、World of Warcraft、Diablo、Blizzardの新MMOG、Bungieの新IPと並んで、5億ドルから10億ドルの利益ポテンシャルを持つと考えているようです。(ソース: GameSpot: Starcraft II cost $100 million to make - Report)


【関連記事】
『StarCraft II: Wings of Liberty』の最終動作環境が明らかに
Blizzard、『StarCraft II』デジタル版の先行ダウンロードを開始
Blizzard、ユーザーの猛反発受け公式フォーラムの実名投稿制を断念
韓国で『StarCraft II』のジャンボジェット機が運航開始
Blizzard、『StarCraft II: Wings of Liberty』の発売日を正式に発表!
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. おなじみの工具との出会いもリニューアル!リメイク版『Dead Space』冒頭18分ゲームプレイ動画公開

    おなじみの工具との出会いもリニューアル!リメイク版『Dead Space』冒頭18分ゲームプレイ動画公開

  2. 人生に絶望した男が食品会社の奇妙な実験を受けることに…日本語対応ドット絵ホラー『INANIMA』Steamページ公開

    人生に絶望した男が食品会社の奇妙な実験を受けることに…日本語対応ドット絵ホラー『INANIMA』Steamページ公開

  3. 『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』発売は3月16日?Steamページで日付が表示されるも現在は「近日公開」に

    『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』発売は3月16日?Steamページで日付が表示されるも現在は「近日公開」に

  4. 相棒モンスターと過ごす新作オープンワールドサバイバル『パルワールド』個性豊かなパルの姿が確認できる新トレイラー【ILE2022Winter】

  5. スラブ民話の魔女モチーフのダークファンタジーADV『BLACKTAIL』新トレイラー公開―舞台となる森で怪物が次々襲いかかる

  6. タブー視されがちな側面からWW2をリアルに体験できる迎撃戦シューティング『Beach Invasion 1944』日本語対応でリリース!

  7. 冷戦スパイシューター『I.G.I. Origins』の世界を垣間見せる最新ティーザー映像!

  8. ローグライトCo-op弾幕ACT『Rabbit and Steel』Steamストアページ公開―ウサギ耳の仲間たちと高みを目指しボスバトル

  9. 『KOF XV』2023年1月よりシーズン2開始!シーズン2DLCキャラ第1弾は“矢吹真吾”、さらに全キャラクターのバランス調整も実施

  10. 日本向け販売中止の『The Callisto Protocol』発売―予約購入者の中には起動可能との声も

アクセスランキングをもっと見る

page top