Microsoft、Kinectの公式価格や4GBの新モデルXbox 360本体を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoft、Kinectの公式価格や4GBの新モデルXbox 360本体を発表

Microsoftは、モーションカメラKinectの公式小売価格や、4GBの内蔵フラッシュメモリを搭載した新モデルXbox 360本体、及びKinect同梱の本体バンドルパッケージを北米と英国向けに発表しました。

家庭用ゲーム Xbox360
Microsoftは、モーションカメラKinectの公式小売価格や4GBの新モデルXbox 360本体、及びKinect同梱の本体バンドルパッケージを北米と英国向けに発表しました。



まず、様々な噂が飛び交ったKinectの単品価格は、専用ソフトKinect Adventuresも同梱して北米地域で149.99ドルに決定。



新たに発表された新モデルのXbox 360 S本体は、黒いマット仕様のボディに4GBの内蔵フラッシュメモリやWi-Fi機能を搭載、199.99ドルの価格で早くも8月3日から北米地域の店頭に並ぶことに。このモデルは既存のアーケードモデルに置き換わる存在になるようです。



また、上記の4GBモデルXbox 360本体に、Kinectと専用ソフトKinect Adventuresを同梱したホリデーバンドルパッケージも同時に発表。こちらは価格が299.99ドルで、Kinectのローンチと同時となる2010年11月4日の発売が予想されます。

Kinectやホリデーバンドルを予約すると、発売時にKinect Adventuresの3つの独占ステージをダウンロードできるトークンが手に入るとのこと。

Amazon.comなどの店舗ではKinect関連製品の商品ページが続々と登場、Kinectimals、Kinect Sports、Kinect Joy Rideといった他のローンチタイトルも、49.99ドルの価格設定で予約が受け付けられています。(ソース&イメージ: Major Nelson)


【関連記事】
ドイツのAmazonに新モデルXbox 360本体のアーケード版商品ページが出現
海外サイトにKinectのパッケージ画像が掲載、本体バンドルも確認
Kinectの公式価格が確定?Microsoftストアにて149.99ドルで予約開始
米国でKinectの体験ツアーがスタート、大量のプレイ動画が公開
ニューモデルXbox 360 Sの販売台数は全体の40%−6月の北米市場
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモンSV』アカデミー内に「隠し扉」発見!位置的にDLCの伏線?

    『ポケモンSV』アカデミー内に「隠し扉」発見!位置的にDLCの伏線?

  2. PS5からDiscord参加も可能に!PS5システムソフトウェアのベータ版配信ー1440p解像度でのVRR対応など新機能追加

    PS5からDiscord参加も可能に!PS5システムソフトウェアのベータ版配信ー1440p解像度でのVRR対応など新機能追加

  3. PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

    PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

  4. 『ポケモンSV』ペパー先輩とのバトルに“違和感”を覚えるトレーナーたち―実は「ボールの持ち方」に意外な違いあり

  5. 「夜中にヘッドホンでプレイするのは無理」と開発者が語るリメイク版『Dead Space』は没入感にとことんこだわった仕上がりに

  6. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  7. 『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

  8. そろそろ流しマッチョを食べないとぴえん!SNSで話題のカオスミニゲーム詰め合わせ“ホラー”?『推色-オシイロ-』スイッチ版リリース

  9. 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

  10. 『ホグワーツ・レガシー』アリーナで死の呪文「アバダ・ケダブラ」を放つ約30分の新ゲームプレイ映像!「必要の部屋」の紹介も

アクセスランキングをもっと見る

page top