343 Industries: マスターチーフの物語はまだ終わっていない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

343 Industries: マスターチーフの物語はまだ終わっていない

Haloシリーズのディレクターを務める343 IndustriesのFrank O'Connor氏は、マスターチーフの物語はまだ終わっていないとする発言をしています。Comic-Conの会場にてO'Connor氏は、「私達はマスターチーフの最後を見届けていない」などとコメント。

家庭用ゲーム Xbox360
Haloシリーズのディレクターを務める343 IndustriesのFrank O'Connor氏は、マスターチーフの物語はまだ終わっていないとする発言をしています。

Comic-Conの会場にてO'Connor氏は、「私達はマスターチーフの最後を見届けていない」、「(物語を)続けなければ世界一の大馬鹿者だ」とコメント。実際にゲームでその後が語られるのかは現時点では不明ですが、Haloシリーズは、小説やコミック、アニメ等のメディアにも展開しています。

また先日には、Halo: Ghosts of Onyxを執筆したKaren Traviss氏が手掛けるHaloノベルの新作も発表。Halo 2とHalo3の間を時系列にスパルタンチームの活躍を描いたHalo: Ghosts of Onyxの続編となるそうで、Halo3の結末から後の部分は小説で明かされる可能性もあるかもしれません。

The Armoryの紹介映像も公開されたシリーズ最新作Halo: Reachは、北米では9月14日、国内では9月15日に発売予定です。(ソース: IGN , Joystiq)

【関連記事】
新作Haloが始動? マイクロソフトがHaloの求人情報を掲載
マイクロソフト「マスターチーフの仕事はまだ終わっていない」
豊富なカスタマイズ要素が用意される『Halo: Reach』The Armory紹介映像
『Halo: Reach』に搭載される“Forge World”の紹介ビデオが公開
『Halo: Reach』と新モデルXbox 360本体との限定バンドルパックが発表
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

    『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  2. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

    『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  3. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

    『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

  4. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  5. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  6. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

  7. Media Molecule新作『Dreams』は2019年春に早期アクセス!―海外向けに発表

  8. 『フォートナイト』v7.40コンテンツアップデートのパッチノート公開―跳んでトリックも決められるドリフトボードが実装!

  9. 『バトルフィールドV』「電撃の洗礼」アップデート3間もなく配信!Co-op「コンバインド・アームズ」が登場

  10. オープンワールドスポーツ『スティープ』累計プレイヤー数が1,000万人突破!

アクセスランキングをもっと見る

page top