XBLIのドラクエ風RPG『Breath of Death VII』が3万本のセールスを記録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

XBLIのドラクエ風RPG『Breath of Death VII』が3万本のセールスを記録

Xbox LIVE インディーズゲームで今年4月にリリースされていた海外製のレトロなRPG作品Breath of Death VII: The Beginningが、発売から5ヶ月で3万本のセールスを記録したそうです。

家庭用ゲーム Xbox360


Xbox LIVE インディーズゲームで今年4月にリリースされていた海外製のレトロなRPG作品Breath of Death VII: The Beginningが、発売から5ヶ月で3万本のセールスを記録したそうです。

本作は初期のドラゴンクエストを代表する古典的なJRPGの世界を蘇らせた作品で、骸骨の騎士、幽霊の歴史家、ゾンビの王子といった個性的なパーティーメンバーがアンデッドの世界を冒険。ゲームプレイは4〜6時間と短い内容ながら、丁寧な作りや懐かしい作風が好評を博し、大手サイトにも紹介されるなどしてセールスを伸ばしていったようです。





3万本という記録はパッケージやXBLAの商品に比べると取るに足りない数字ですが、本作のようなたった80MSPの小粒な作品にとっては大成功と言うべきかもしれません。



(ソース: Zeboyd Indie Game Reviews via Kotaku)


【関連記事】
XBLI版『Privates』の配信が中止、性的描写で審査通過できず
インディー系デベロッパーRedspotgames、ドリキャス新作タイトルを2011年に発売予定
2Dアクションになったファンメイド製『Halo: Out With a Whimper』が開発中、デモ版も配信
グラディウスにそっくりなインディー系作品『Hydorah』が無料でリリース
最高に、ピュアなノベルゲーム。Xbox Live インディーズ『Text Zedventure』
毛玉が主人公のパズルアクション『Feist』最新トレイラーが公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/スイッチ『PixARK』で可能な2種類のテイム方法と強力生物たちをご紹介!

    PS4/スイッチ『PixARK』で可能な2種類のテイム方法と強力生物たちをご紹介!

  2. 『狼と香辛料VR』ニンテンドースイッチ版が2019年夏に配信決定!BitSummitにも出展

    『狼と香辛料VR』ニンテンドースイッチ版が2019年夏に配信決定!BitSummitにも出展

  3. オープンワールドゾンビサバイバル『DayZ』海外PS4版の配信日が決定!

    オープンワールドゾンビサバイバル『DayZ』海外PS4版の配信日が決定!

  4. 【吉田輝和の絵日記】ボクシングアクション『Pato Box』怪奇アヒル男が裏社会に殴り込み!

  5. 小島監督が『DEATH STRANDING』の進捗を報告―「重要なフェーズ」

  6. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  8. 『Dead by Daylight』3周年記念ライブストリーム予告映像―貴重なプロトタイプもチラリ

  9. 新価格版『北斗が如く』2019年8月8日発売決定!爽快な秘孔アクションで世紀末な歓楽街を遊び尽くせ

  10. 日本語吹替版『Ghost of Tsushima』ゲームプレイ映像―Masakoの裏切りの理由とは

アクセスランキングをもっと見る

1
page top