噂: PlayStation Phoneのプロトタイプ画像や新ディテールがリーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: PlayStation Phoneのプロトタイプ画像や新ディテールがリーク

携帯ゲーム PSP

Sony EricssonがAndroid 3.0を搭載したPSP go型スマートフォンの開発に取り組んでいるとの噂を以前お伝えしましたが、そのデバイスのプロトタイプ画像や新たなディテールがリークしたようです。

Engadgetが入手したというこのプロトタイプ画像は、以前出回っていたモックアップ画像に近い、PSP goとXperiaを組み合わせたようなスライドスクリーン式のデザインで、十字キーの下部にPSボタンらしき存在や、中央にタッチパッドのようなスペースも確認。

また同サイトの伝える情報によると、1GHz Qualcomm MSM8655チップと512MBのRAMを搭載(既存のPSPは333MHzプロセッサ、32MBのRAMを搭載)、スクリーンのサイズは3.7〜4.1インチ(約9.4〜10.4センチメートル)の範囲とのこと。他にもメモリースティックスロットがないこと、microSDカードに対応していることなどが指摘されています。

本物かどうか定かではありませんが、PSP goの値下げや、PSP2の噂といったニュースが相次いでいるだけに、こちらも続報が気になるところです。(ソース&イメージ: Engadget, Joystiq: PlayStation Phone leak reveals prototype device, platform details)

※UPDATE: 記事初出時、L・Rボタンがないと指摘されている、とお伝えしましたが、実際にはL・Rボタンが存在していると指摘されていました。訂正してお詫びします。9さんコメントでのご指摘ありがとうございます。


【関連記事】
噂: Sony EricssonがAndroid 3.0搭載のPSP go型スマートフォンを開発中
海外で『PSP2』の噂再び…「来年秋発売」「背面トラックパッド」「サイズ大きめ」
ソニーがPSP2の開発キットを主要スタジオに提供開始−海外報道
Wall Street Journal: ソニーが新型携帯デバイスを開発中
SCE、PSP go本体の値下げを発表。10月26日より16,800円に
噂:『PSP 2』は本体背面のタッチセンサーで操作? 複数の開発者からの報告
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 総合格闘技ゲーム『Supremacy MMA』のPS Vita版が発表、トレイラーも公開

    総合格闘技ゲーム『Supremacy MMA』のPS Vita版が発表、トレイラーも公開

  2. 任天堂に100日間の引きこもりストライキ、早期に終了… 警察が出る騒ぎに

    任天堂に100日間の引きこもりストライキ、早期に終了… 警察が出る騒ぎに

  3. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

    5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  4. 『ドラゴンクエストIX』は“JRPG”ではない―ディアブロ、オブリビオンから影響

  5. 『クロックタワー』の魂を受け継ぐ新作『NightCry』、清水崇監督の実写ティーザー披露

  6. 「Newニンテンドー3DS」生産終了が明らかに、今後はNew3DS LL/2DS/2DS LLで展開

  7. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

アクセスランキングをもっと見る

page top