人気シリーズ『Call of Duty』の“次回作”はSledgehammerが開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

人気シリーズ『Call of Duty』の“次回作”はSledgehammerが開発中

元Visceral Gamesのプロデューサー率いるSledgehammer GamesがGamasutraにて新たなコミュニティーマネージャーを募集する求人広告を掲載。その求人広告から同社が人気シリーズ Call of Duty の“次回作”を手がけている事が明らかとなりました。

PC Windows

元Visceral Gamesのプロデューサー率いるSledgehammer GamesがGamasutraにて新たなコミュニティーマネージャーを募集する求人広告を掲載。その求人広告から同社がCall of Dutyシリーズの“次回作”を手がけている事が明らかとなりました。
「Sledgehammerおよび現在開発を行っている次のCall of Dutyゲームのため、スタジオを組み立てて率いるコミュニティーマネージメント業に携わりませんか?」
これまでにSledgehammerはModern Warfare 3を開発しているだとか、新作にはスペースマリーンが登場するといった噂があちこちから出ていましたが、正確な詳細は今なお不明。

Infinity Ward、Treyarchに続く新たなデベロッパーSledgehammerが手がけるCall of Duty次回作ではどのような戦場が待ち受けているのでしょうか。今後の更なる情報に期待です。
(ソース&イメージ: VG247)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
噂: Sledgehammerの新作『Call of Duty』にはスペースマリーンが登場
アナリスト: Sledgehammerは『Modern Warfare 3』を開発している
Sledgehammerが手掛ける新作『Call of Duty』のディテールが一部判明
Sledgehammerの新作『Call of Duty』タイトルはFPSになる?
Activision: Sledgehammerの新作『Call of Duty』はファンを拡大する
Raven Softwareが『Call of Duty』関連プロジェクトを進行中?求人情報から噂が浮上
Infinity Wardが『Call of Duty 4: Modern Warfare』の前編となる新作を開発中?
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表【UPDATE】

    CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表【UPDATE】

  2. 電光石火の高速サイバーパンクアクション『Ghostrunner』配信開始!

    電光石火の高速サイバーパンクアクション『Ghostrunner』配信開始!

  3. 『Dying Light』×『Left 4 Dead 2』コラボイベが今年も開催!「ビル」と「ノーム・チョンプスキー」が登場する無料DLCも配信中

    『Dying Light』×『Left 4 Dead 2』コラボイベが今年も開催!「ビル」と「ノーム・チョンプスキー」が登場する無料DLCも配信中

  4. 最大240Hz駆動対応のバッテリー内蔵ポータブルゲーミングモニター「ROG Strix XG17AHP」ASUS Store限定で発売

  5. 『Fall Guys: Ultimate Knockout』にゴジラがやってくる―11月3日「ゴジラの日」にあわせて登場!

  6. ものづくりライフシムRPG続編『My Time at Sandrock』発表―古代都市の遺跡が残る砂漠の町が舞台

  7. 海をテーマにしたサバイバルアドベンチャー『Breakwaters』Steamストアページが公開―2021年Q2アーリーアクセス開始予定

  8. 『R-TYPE FINAL 2』第3回クラウドファンディング募集開始!2020年10月27日から11月30日まで

  9. 新たな脅威「ミズグモ」登場!『Grounded』水中要素を大幅に追加するアップデート0.4.0パブリックテスト開始

  10. 協力型近接FPS『Warhammer: Vermintide 2』11月2日までPC版無料プレイ開催! 5周年イベントの延長も

アクセスランキングをもっと見る

page top