『Modern Warfare 2』の全機種向けセキュリティーパッチが近日配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Modern Warfare 2』の全機種向けセキュリティーパッチが近日配信

Infinity Wardは、Call of Duty: Modern Warfare 2に最新のパッチを近日配信予定であることを明らかにしました。既に開発が完了し品質保証チェックの段階にあるというこのタイトルアップデートでは、オンラインプレイに影響を及ぼすセキュリティー上の問題に対処すると

PC Windows
Infinity Wardは、Call of Duty: Modern Warfare 2に最新のパッチを近日配信予定であることを明らかにしました。

同スタジオのコミュニティー担当者Robert Bowling氏が公式フォーラムで発表した内容によると、既に開発が完了し品質保証チェックの段階にあるというこのタイトルアップデートでは、オンラインプレイに影響を及ぼすセキュリティー上の問題に対処するとのこと。

またセキュリティー問題の他にも、Fuelマップにおいてプレイヤーが岩の中に入ることができたバグも改善される模様。

アップデートはPS3、Xbox 360、PC版の全てのプラットフォームが対象となる予定で、具体的なリリース日は明かされていないものの、時期が決まり次第公式フォーラムで発表が行われるようです。

尚、Robert Bowling氏は先月、主にPS3版で問題となっていたチート行為などに関して、PS3本体のファームウェアアップデートによる根本的な解決が必要であると伝えていました。(ソース: Infinity Ward | Forum: Modern Warfare 2 Security Update (All Platforms))


【関連記事】
『CoD4』や『MW2』でPS3ハックによるチートが深刻化、パッチでは修正不可能
Xbox 360の自動アップデートで『Call of Duty』の違法コピーが起動不能に
ファームウェアv3.56で『CoD: Black Ops』のハッカーが永久Ban
PS3のシステムソフトウェアがv3.56にアップデート、セキュリティーパッチを追加
不正ツールを使用したPS3はソニーが機能を停止させることも可能−海外サイト報道
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

    ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

  3. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

    レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  4. 『Arma 3』初のサードパーティ開発DLC「Global Mobilization - Cold War Germany」発表

  5. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  6. ダークなトップダウンシューターRPG『Beyond The Veil』配信―弾幕をくぐり抜けて生き残れ

  7. ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Gamesストアに登場―専売となるかは未発表

  8. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  9. サバイバルホラー『Chernobylite』約30分に渡る公式ゲームプレイ映像!戦闘から探索まで一挙公開

  10. 『Cuphead』日本語対応を含むアップデート配信ー新アニメーションやキャラクター選択機能なども追加

アクセスランキングをもっと見る

1
page top