ハリウッド映画版『バイオハザード』の第5作目が2012年公開へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド映画版『バイオハザード』の第5作目が2012年公開へ

昨年は3Dにも対応した映画版バイオハザードの第4作目『バイオハザードIV アフターライフ(Resident Evil: Afterlife)』が公開されていますが、海外で早くもその続編の公開日が決定したようです。

ニュース 最新ニュース
昨年は3Dにも対応した映画版バイオハザードの第4作目『バイオハザードIV アフターライフ(Resident Evil: Afterlife)』が公開されていますが、海外で早くもその続編の公開日が決定したようです。

Box Office Mojoの情報によると、ソニー・ピクチャーズの映画シリーズ第5弾となる『Resident Evil 5(サブタイトルなし)』は、米国で2012年9月14日のロードショーを予定しており、今回も3Dで公開されるとのこと。

前作『アフターライフ』は2億3,600万ドル以上の興行成績を記録したと言われており、その成功に便乗する形で急ピッチで続編が作られているようです。一方で、批評家からは毎回散々な評価を受けているため、次回作ではクオリティーにも期待が掛かります。

尚、映画版バイオハザードシリーズを制作するScreen Gemsは、先日Devil May Cryの映画化権を取得したことでも話題になっています。(ソース: Box Office Mojo via Joystiq)


【関連記事】
『Devil May Cry』がハリウッドで映画化、Screen Gemsが権利を獲得
映画版『アンチャーテッド』のエレナ役候補はスカーレット・ヨハンソン?
カプコン、『ストリートファイター』の新たな実写映画化プロジェクトを計画中
映画版最新作『バイオハザードIV アフターライフ』のトレイラーが初公開
『ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』が2009年のワーストレビュー映画に選ばれる
THQ: ギレルモ・デル・トロ監督の『inSANE』三部作は完了までに8〜10年を要する
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. 約7年の沈黙を破り『Pixel Piracy』突然のアップデート―あわせて関係者による8年前の不正も告発

    約7年の沈黙を破り『Pixel Piracy』突然のアップデート―あわせて関係者による8年前の不正も告発

  2. Game Passとの統合を望む声も?Xboxにてゲームサブスク「Ubisoft+」が近日開始か

    Game Passとの統合を望む声も?Xboxにてゲームサブスク「Ubisoft+」が近日開始か

  3. 『RDR2』売り上げ本数は5,000万本以上、『GTA V』は1億7,500本―ロックスター2大ビッグタイトルの偉大な記録

    『RDR2』売り上げ本数は5,000万本以上、『GTA V』は1億7,500本―ロックスター2大ビッグタイトルの偉大な記録

  4. 基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

  5. 任天堂が2023年3月期第3四半期の決算を公開―『ポケモンSV』は2,000万本、『スプラトゥーン3』は1,000万本を突破!

  6. Steamで非常に好評の『Raft』ゲーム機版発売決定!イカダを広げて海をゆく一味違うサバイバル

  7. Xbox 360ストアで一部タイトルが販売終了へ―買えなくなる『ジェットセットラジオ』『デイトナUSA』などに要注意

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 最低売上保証金を支払わず収益も奪われたままだー支援金着服疑惑のパブリッシャーPQubeに新たな告発

  10. 『ワイルドアームズ』生みの親・金子彰史氏の新作RPG『ARMED FANTASIA』発表―荒野×機械×魔法の大冒険が開幕!

アクセスランキングをもっと見る

page top