VisceralのScot Amos氏がCrystal Dynamicsに入社、新規タイトルの開発に参加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VisceralのScot Amos氏がCrystal Dynamicsに入社、新規タイトルの開発に参加

ニュース 最新ニュース

Dead Spaceを手がけた事で知られるVisceral Gamesの元エグゼクティブプロデューサーScot Amos氏がCrystal Dynamicsに入社し、新規オリジナルタイトルの開発に参加する事が明らかとなりました。Crystal DynamicsのゼネラルマネージャーDarrell Gallagher氏は次のように語っています。
「20年にわたり25作以上のゲームを世に送り出した経験を持つScotが新しいベンチャーの要として参加する事に私達は非常に興奮しています。新しいIPを構築し、世界一流のチームを作り上げ、超大作ゲームを生み出す彼の知識は成長を続ける我がスタジオにとって大きな力となるでしょう」
彼らが手がける新規オリジナルタイトルの詳細は明かされていませんが、Scot Amos氏とCrystal Dynamicsのタッグによってハイクオリティな作品となる事を期待したいですね。なおCrystal Dynamicsは現在Tomb Raiderシリーズ最新作の開発も行っています。
(ソース: Big Download Blog)


【関連記事】
Crystal DynamicsがPS3向け『Tomb Raider Trilogy』の発売を明らかに
若き日のララが決死のサバイバルに挑む『Tomb Raider』シリーズ最新作が発表!
PS3版『Lara Croft and the Guardian of Light』にオンラインCo-opが実装
トゥームレイダー新作『Lara Croft and the Guardian of Light』が発表!
Crystal Dynamicsが『トゥームレイダー』最新作の制作に着手
本編のパラレルストーリーを描く追加DLC『Dead Space 2: Severed』が発表
『Command & Conquer』次回作の開発は『Dead Space』のVisceral Gamesが担当
Visceral Games、既に『Dead Space 3』の制作を計画中
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 【GC 2017】けもの系オープンワールドアクションRPG『BIOMUTANT』発表!【UPDATE】

    【GC 2017】けもの系オープンワールドアクションRPG『BIOMUTANT』発表!【UPDATE】

  2. 「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載

    「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載

  3. 【GC 2017】「gamescom award 2017」ノミネート作品発表!

    【GC 2017】「gamescom award 2017」ノミネート作品発表!

  4. PC版『FFXV WINDOWS EDITION』発表!ノクトたちの物語がネイティブ4Kで

  5. 「ミニ スーパーファミコン」紹介映像―『スターフォックス2』のプレイシーンがチラリ

  6. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  7. 「HTC Vive」国内外で約2万円値下げ!VRコンテンツ3本付属

  8. 全DLC収録『Fallout 4: Game of the Year Edition』発表!海外で9月発売【UPDATE】

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 『進撃の巨人2』2018年初頭に発売決定!キービジュアルやティザー映像も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top