『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』には新たなモードを搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』には新たなモードを搭載

携帯ゲーム DS

ゲームファン期待のニンテンドー3DSソフトゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』には、オリジナル版にはなかった新たな要素が追加されるようです。

先日「すれちがい通信」は残念ながら採用されないことが判明しましたが、今回は新たに搭載されたモードが明らかになりました。それは「ボスチャレンジ」モードです。

オリジナル版では、ボスを倒すと二度と戦うことが出来ませんでしたが、3DS版では再度戦うことが出来るそうです(もちろん発売前なので条件はまだ不明)。

これまでのシリーズでもボスと再戦出来ることが何度かありました。『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』は、時間を巻き戻すことでまた戦える仕組みになっていましたので、何度でも戦うことが出来ました。最新作である『ゼルダの伝説 大地の汽笛』では「エネミーアタック」にて再戦可能でした。

まだほかにも新要素があるかもしれませんね。

ゼルダの伝説 時のオカリナ 3Dは、6月16日に発売予定で価格は未定です。(ソース: Nintendo Life)


【関連記事】
『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』日本での発売日が遂に決定
任天堂が北米新作スケジュールを発表『時のオカリナ 3D』『Wii Play: Motion』他
3DS版『ゼルダの伝説 時のオカリナ』は“裏ゼルダ”を収録
LBP meets ZELDA!『LittleBigPlanet 2』で『ゼルダの伝説』のダンジョンを再現
『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』ハンズオン映像&最新ゲームディテール
宮本氏: 『The Legend of Zelda: Skyward Sword』は半分以上が完成
スペインの街に『スーパーマリオブラザーズ通り』が誕生、ソニックやゼルダの伝説の名を冠した通りも建設予定
《インサイド》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

    スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  2. 「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

    「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

  3. 【速報】ソニー、PSPの後継機『NGP』を正式に発表!

    【速報】ソニー、PSPの後継機『NGP』を正式に発表!

  4. ニンテンドー3DS LLの新たな提案 ─ ACアダプタを同梱した「リミテッドパック」新色で11月28日に発売

アクセスランキングをもっと見る

page top