『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』には新たなモードを搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』には新たなモードを搭載

ゲームファン期待のニンテンドー3DSソフト ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D 』には、オリジナル版にはなかった新たな要素「ボスチャレンジ」モードが追加されることが明らかになりました。

携帯ゲーム DS
ゲームファン期待のニンテンドー3DSソフトゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』には、オリジナル版にはなかった新たな要素が追加されるようです。

先日「すれちがい通信」は残念ながら採用されないことが判明しましたが、今回は新たに搭載されたモードが明らかになりました。それは「ボスチャレンジ」モードです。

オリジナル版では、ボスを倒すと二度と戦うことが出来ませんでしたが、3DS版では再度戦うことが出来るそうです(もちろん発売前なので条件はまだ不明)。

これまでのシリーズでもボスと再戦出来ることが何度かありました。『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』は、時間を巻き戻すことでまた戦える仕組みになっていましたので、何度でも戦うことが出来ました。最新作である『ゼルダの伝説 大地の汽笛』では「エネミーアタック」にて再戦可能でした。

まだほかにも新要素があるかもしれませんね。

ゼルダの伝説 時のオカリナ 3Dは、6月16日に発売予定で価格は未定です。(ソース: Nintendo Life)


【関連記事】
『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』日本での発売日が遂に決定
任天堂が北米新作スケジュールを発表『時のオカリナ 3D』『Wii Play: Motion』他
3DS版『ゼルダの伝説 時のオカリナ』は“裏ゼルダ”を収録
LBP meets ZELDA!『LittleBigPlanet 2』で『ゼルダの伝説』のダンジョンを再現
『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』ハンズオン映像&最新ゲームディテール
宮本氏: 『The Legend of Zelda: Skyward Sword』は半分以上が完成
スペインの街に『スーパーマリオブラザーズ通り』が誕生、ソニックやゼルダの伝説の名を冠した通りも建設予定
《インサイド》
BFV最新ニュース[PR]

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

    「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

  2. コナミ、3DS・PSP向け新作3タイトル一挙発表

    コナミ、3DS・PSP向け新作3タイトル一挙発表

  3. 遂に海外デビュー『零・超兄貴』のPVを観た海外ユーザーの反応は…

    遂に海外デビュー『零・超兄貴』のPVを観た海外ユーザーの反応は…

  4. 海外レビューハイスコア 『Etrian Odyssey』(世界樹の迷宮)

  5. iPhone/iPod touchの人気FPS『N.O.V.A.』PSPへの移植が決定

  6. 3DS『ペルソナQ2』総勢28名のペルソナ使い集結! 『3』『4』『5』そして『P3P』女性主人公も

  7. 【攻略】『エアシップQ』の基本的なプレイと序盤に便利なアイテムを初心者に解説!

  8. 【攻略】『エアシップQ』難関「魔女の城」やクラフトアイテムを解説!

  9. 『毛糸のカービィ プラス』発売決定―あの名作が新要素を加えて3DSに登場!

  10. 農場経営シム『Stardew Valley』のPS Vita版リリース日が海外発表!クロスバイにも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top