LucasArtsがUnreal Engine 3の複数年にわたるライセンス契約を締結 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

LucasArtsがUnreal Engine 3の複数年にわたるライセンス契約を締結

現在様々な作品でその技術が用いられているEpic GamesのゲームエンジンUnreal Engine 3ですが、主にStar Warsフランチャイズを軸足にゲーム作品を展開しているLucasArtsは、Epicとの間で複数年に渡る同エンジンのライセンス契約を結んだことを発表しています。

ニュース 最新ニュース
現在様々な作品でその技術が用いられているEpic GamesのゲームエンジンUnreal Engine 3ですが、主にStar Warsフランチャイズを軸足にゲーム作品を展開しているLucasArtsは、Epicとの間で複数年に渡る同エンジンのライセンス契約を結んだことを発表しています。

現在どのようなタイトルでその技術が使用されるかなど、詳細は一切不明。尚LucasArtsは過去に、XboxとPCで発売されたStar Wars: Republic Commandoにて、Unreal Engine 2.0を用いた開発の実績を残しています。

また今月の初めには、Tomb Raiderシリーズの元クリエイティブ/フランチャイズディレクターを務めた、元Crystal DynamicsのTim Longo氏がLucasArtsに入社。Longo氏はかつてLucasArtsでStar Wars: StarfighterJedi Starfighterを手掛け、Star Wars: Republic Commandoではクリエイティブディレクターを務めていました。現在同氏は未発表プロジェクトのクリエイティブディレクターを務めているとのことで、海外サイトでは今回の件と併せ、Republic Commandoの続編の可能性を予想しています。(ソース: VG247)

【関連記事】
Captivate 11: 惑星サイズのボスと激突!『ASURA'S WRATH』最新トレイラー
Unreal Engine 3最新バージョンの驚異的な機能紹介映像
Silicon KnightsとEpicのUnreal Engine訴訟事件に4年ぶりの進展
Warner Bros、Epic Gamesとの『Unreal Engine 3』に関する複数年契約を発表
インディーデベロッパーが手がけるハイクオリティロボットFPS『Hawken』が発表
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. ラヴクラフトゲーム『Call of Cthulhu』がマスターアップ!新トレイラーも公開

    ラヴクラフトゲーム『Call of Cthulhu』がマスターアップ!新トレイラーも公開

  3. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

    PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  4. PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

  5. 大事な時にくしゃみ! 裸足にガラスの破片! 新作ステルスACT『Skin Deep』発表

  6. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」再挑戦!前回の反省踏まえ、より高性能な商品を目指す

  7. 「G123.jp」公式コスプレイヤー7名を発表!激レアブロマイド当たるキャンペーンも

  8. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  9. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  10. BlizzCon 2018での『Diablo』関連新情報の発表を告知―完全新作については「長くかかる」?

アクセスランキングをもっと見る

page top