LucasArtsがUnreal Engine 3の複数年にわたるライセンス契約を締結 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

LucasArtsがUnreal Engine 3の複数年にわたるライセンス契約を締結

ニュース 最新ニュース

現在様々な作品でその技術が用いられているEpic GamesのゲームエンジンUnreal Engine 3ですが、主にStar Warsフランチャイズを軸足にゲーム作品を展開しているLucasArtsは、Epicとの間で複数年に渡る同エンジンのライセンス契約を結んだことを発表しています。

現在どのようなタイトルでその技術が使用されるかなど、詳細は一切不明。尚LucasArtsは過去に、XboxとPCで発売されたStar Wars: Republic Commandoにて、Unreal Engine 2.0を用いた開発の実績を残しています。

また今月の初めには、Tomb Raiderシリーズの元クリエイティブ/フランチャイズディレクターを務めた、元Crystal DynamicsのTim Longo氏がLucasArtsに入社。Longo氏はかつてLucasArtsでStar Wars: StarfighterJedi Starfighterを手掛け、Star Wars: Republic Commandoではクリエイティブディレクターを務めていました。現在同氏は未発表プロジェクトのクリエイティブディレクターを務めているとのことで、海外サイトでは今回の件と併せ、Republic Commandoの続編の可能性を予想しています。(ソース: VG247)

【関連記事】
Captivate 11: 惑星サイズのボスと激突!『ASURA'S WRATH』最新トレイラー
Unreal Engine 3最新バージョンの驚異的な機能紹介映像
Silicon KnightsとEpicのUnreal Engine訴訟事件に4年ぶりの進展
Warner Bros、Epic Gamesとの『Unreal Engine 3』に関する複数年契約を発表
インディーデベロッパーが手がけるハイクオリティロボットFPS『Hawken』が発表
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  2. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  3. Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

    Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

  4. 噂:『ポケモンGO』内部データから新ポケモン9匹の存在が浮上…ドーブル、セレビィ、デオキシスの姿も

  5. 『フォートナイト』シーズン5へのアップデートは7月12日午後5時から―パッチノートも間もなく

  6. 米セガ、『Aliens: Colonial Marines』集団訴訟で1億円以上を支払う和解&返金プランを申請

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート

  9. 『DbD』ライクな非対称スマホ対戦『Identity V』Androidでも正式配信!新サバイバーも開放【UPDATE】

  10. 海洋サバイバルADV『Subnautica』のPS4版が海外発表! Xbox One版の開発も加速化

アクセスランキングをもっと見る

page top