ティザー映像が動画サイトに登場!『Need for Speed: The Run』の存在が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ティザー映像が動画サイトに登場!『Need for Speed: The Run』の存在が明らかに

今年の三月に新作のShift 2 Unleashedも発売されたElectronic Artsの人気レーシングゲームフランチャイズNeed for Speed。今回EAによって動画サイトに投稿された映像から、Need for Speed: The Runなるタイトルの存在が明らかにされました。

PC Windows

今年の三月に新作のShift 2 Unleashedも発売されたElectronic Artsの人気レーシングゲームフランチャイズNeed for Speed。今回EAによって動画サイトに投稿された映像から、Need for Speed: The Runなるタイトルの存在が明らかにされました。

映像内にはサンフランシスコやラスベガス、ニューヨークやデンバーといった都市がフラッシュバックで登場。また警察車両の存在も確認出来るほか、映像の最後には2011年11月18日の表記も。

また動画の説明文には、違法賭けレースや、生き残る唯一の方法は一位になること、そして速度規制なし、ルールなし、味方は誰もいないといった記載も確認され、前作のShift 2とは異なるアンダーグラウンドなゲーム内容が予想されます。

なお過去にEAが取得したNeed for Speedの名が含まれるドメインのリストにおいても、今回の新作と同様のタイトルが挙げられていました。(ソース: VG247)
※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
Electronic Arts『Need for Speed』の名が含まれるドメインを多数取得
海外レビューハイスコア 『Shift 2 Unleashed』
緻密なカーモデルを確認できる『Need for Speed: Hot Pursuit』最新ショット
海外レビューも続々登場!『Shift 2 Unleashed』ローンチトレイラー
発売まであと2ヶ月!『Shift 2 Unleashed』最新ゲームプレイ映像が公開
発売日も決定!『Shift 2 Unleashed』の最新トレイラーが公開
《Round.D》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドのアクションローグライト『Ravenbound』16分ゲームプレイ紹介映像!

    オープンワールドのアクションローグライト『Ravenbound』16分ゲームプレイ紹介映像!

  2. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

    『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

  3. 初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

    初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

  4. 『オーバーウォッチ2』新規アカウントで初代の全ヒーローを解放するには約100試合必要と長い道のり

  5. 『サイバーパンク2077』夢の超解像技術で逆方向に大変身!ボケボケでプレイする近未来都市

  6. 宇宙版タルコフと注目される略奪PvPvEシューター『Marauders』早期アクセス開始日決定!

  7. 『サイバーパンク2077』が売上2,000万本突破!ナイトシティに吹いた「新しく、懐かしい風」

  8. ウクライナ侵攻での実際の出来事と証言に基づく完全無料ADV『Ukraine War Stories』は現地10月18日配信

  9. 無料で遊べる“精神拷問装置”!嫌がらせ謎解きADV『Crypt』Steam版リリース

  10. "市場最速のSSD"でオープンワールドゲームのロード時間を計測!「WD_BLACK SN850X NVMe SSD」でいろいろな遅刻を回避した

アクセスランキングをもっと見る

page top