『Metro 2033』の続編タイトル『Metro: Last Light』の存在をCEOが認める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Metro 2033』の続編タイトル『Metro: Last Light』の存在をCEOが認める

本日行われたTHQの投資家向けカンファレンスにて、CEOのBrian Farrell氏よりFPS Metro: Last Lightの存在が明らかにされました。先月発見されたドメインで話題にもなった本作は、2010年に発売されたMetro 2033の続編タイトルになるとのことです。

ニュース 最新ニュース
本日行われたTHQの投資家向けカンファレンスにて、CEOのBrian Farrell氏よりFPS Metro: Last Lightの存在が明らかにされました。先月発見されたドメインで話題にもなった本作は、Farrell氏によれば2010年に発売されたMetro 2033の続編タイトルとして現在開発中とのこと。

正式な発売日や発売機種等は発表されていませんが、IGNでは本作の登場は来年になるとされています。6月のE3も含めて今後の続報に期待です。
(ソース: IGN)


【関連記事】
DLCや続編の可能性も…THQが“Metro 2033 Last Light”関連のドメインを取得
『Metro 2033』の初DLC“Ranger Pack”の配信日と価格が決定
『Metro 2034』はPS3で発売の可能性も… 原作小説家がコメント
サバイバルホラーFPS続編『Metro 2034』は開発中、3Dにも対応予定
“字幕派”も、ぜひ吹き替えで訪れたい駅がある――『Metro 2033』日本版プレイレポート
《tobiuo》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. Prime会員なら『Fallout 76』が無料!「Prime Gaming」10月度の6タイトルが配布開始

    Prime会員なら『Fallout 76』が無料!「Prime Gaming」10月度の6タイトルが配布開始

  2. ユービーアイの『Beyond Good and Evil 2』ついに開発期間が最も長いゲームに…14年間かかった『Duke Nukem Forever』抜く

    ユービーアイの『Beyond Good and Evil 2』ついに開発期間が最も長いゲームに…14年間かかった『Duke Nukem Forever』抜く

  3. アトラスがサ終した『真・女神転生』MMOを復活させたファンを提訴…「取り返しのつかない損害を与えている」と主張

    アトラスがサ終した『真・女神転生』MMOを復活させたファンを提訴…「取り返しのつかない損害を与えている」と主張

  4. 海外との価値観の差?国内では普通に売ってる『CHAOS;HEAD NOAH』、販売認められずSteam発売中止に

  5. 『ディスコ エリジウム』開発元の主要メンバーが“不本意な形で”複数人退社

  6. MetacriticやGameSpotなどをWikiサービス大手Fandomが買収―エンターテインメントとゲームをワンストップで提供

  7. 体が闘争を求め始めた…!フロムの次作が『アーマード・コア』シリーズになるかもしれないと海外で話題に?

  8. ホラーシナリオの話題も!『星のカービィ スーパーデラックス』企画コンセプトを桜井政博氏が語る動画公開

  9. 週末セール情報ひとまとめ『BF 2042』『ドラゴンボールZ KAKAROT』『Tales of ARISE』『聖剣伝説 Legend of Mana』他

  10. 『GTA 6』リーク容疑者か?イギリスで17歳のハッカーが起訴されるも無罪を主張

アクセスランキングをもっと見る

page top