『Metro 2033』の続編タイトル『Metro: Last Light』の存在をCEOが認める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Metro 2033』の続編タイトル『Metro: Last Light』の存在をCEOが認める

ニュース 最新ニュース

本日行われたTHQの投資家向けカンファレンスにて、CEOのBrian Farrell氏よりFPS Metro: Last Lightの存在が明らかにされました。先月発見されたドメインで話題にもなった本作は、Farrell氏によれば2010年に発売されたMetro 2033の続編タイトルとして現在開発中とのこと。

正式な発売日や発売機種等は発表されていませんが、IGNでは本作の登場は来年になるとされています。6月のE3も含めて今後の続報に期待です。
(ソース: IGN)


【関連記事】
DLCや続編の可能性も…THQが“Metro 2033 Last Light”関連のドメインを取得
『Metro 2033』の初DLC“Ranger Pack”の配信日と価格が決定
『Metro 2034』はPS3で発売の可能性も… 原作小説家がコメント
サバイバルホラーFPS続編『Metro 2034』は開発中、3Dにも対応予定
“字幕派”も、ぜひ吹き替えで訪れたい駅がある――『Metro 2033』日本版プレイレポート
《tobiuo》

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

    ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

  3. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

    『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  4. 映画2作の間を描く「ブレードランナー」VRゲーム『Blade Runner: Revelations』発表!

  5. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  6. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  7. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

  8. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  9. 『オーバーウォッチ』新マップ「Blizzard World」1月23日入場開始―海外発表

  10. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

アクセスランキングをもっと見る

page top