狂気の世界への入り口…『Alice: Madness Returns』ストーリーブックトレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

狂気の世界への入り口…『Alice: Madness Returns』ストーリーブックトレイラー

PC Windows


2011年6月14日に北米発売、7月21日には日本でも発売となるAlice: Madness Returnsですが、本作のインタラクティブストーリーブックがiTunes App Storeにて無料配信されています。このアプリではAlice: Madness Returnsに続く物語が描かれているようです。公開されているトレイラーでは狂気の世界の一部が垣間見えます。またストーリーブックを完了するとEAストアでのAlice: Madness Returns購入が10ドル引きとなるとの事。Alice: Madness Returnsをより楽しむためにも是非プレイしたいところですが、本アプリの日本語版配信は未定。
(ソース: Gameranx, Joystiq)


【関連記事】
『Alice: Madness Returns』のトラウマティックなイントロ映像が公開
血まみれのワンダーランド…『Alice: Madness Returns』最新トレイラー
『Alice: Madness Returns』には前作『アリス・イン・ナイトメア』を同梱
美しもダークな『Alice: Madness Returns』最新ゲームプレイ映像
薄気味悪さ全開!『Alice: Madness Returns』最新スクリーンショット
殺戮、悲鳴、売春…『Alice: Madness Returns』強烈なディテールが明らかに
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

    『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

  2. 『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

    『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

  3. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

    超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  4. 爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

  5. 『Tangiers』クリエイターが新作『Paratopic』発表―初代PS思わせるレトロな質感

  6. Twitchプライム特典で『Civilization IV: The Complete Edition』英語版が無料配信中―DLC全部入り

  7. マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

  8. GOG.comで『Dungeons 2』が48時間限定無料配布! ダンジョン運営ストラテジー

  9. げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『Hotline Miami』

  10. ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

アクセスランキングをもっと見る

page top