『バイオハザード ザ・マーセナリーズ3D』の仕様に海外でボイコットの動き | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード ザ・マーセナリーズ3D』の仕様に海外でボイコットの動き

海外で今週発売となるカプコンのバイオハザード ザ・マーセナリーズ3D(Resident Evil: The Mercenaries 3D)ですが、セーブデータを削除できないという本作の仕様に対し、一部でボイコットの動きが出ているようです。

携帯ゲーム DS
海外で今週発売となるカプコンの3DS新作バイオハザード ザ・マーセナリーズ3D(Resident Evil: The Mercenaries 3D)ですが、セーブデータを削除できないという本作の仕様に対し、一部でボイコットの動きが出ているようです。

海外サイトで伝えられる噂によると、大手小売店EB Gamesのオーストラリア店舗では、データを削除(初期化)できない上にセーブスロットが一つしかない仕様が、同店の新品返品ポリシーに反し、中古での販売を困難にするため、ゲームの販売を直前で中止してリコールしようとしているのだとか。

カプコンはこの仕様に関して「ゲームの中古販売は無関係」と海外サイトに声明を発表、スコアアタックというゲーム性からもプレイに影響はないと説明しているものの、中古ゲーム市場を支持するゲーマーからは強い反発の声が上がっている様子です。(ソース: Vooks: EB Games Australia recalling Mercenaries from sale over save file debacle? via VG247)


【関連記事】
Captivate 11: Co-opも搭載!『BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D』最新トレイラー
『BIOHAZARD THE MERCENARIES 3D』のトレイラーとスクリーンショットが登場
3DS新作バイオ『MERCENARIES 3D』と『REVELATIONS』のゲームプレイが初公開
長く遊べそうなのは新品で…「ゲームを(中古ではなく)新品で買う理由」海外調査結果
Treyarch社長: 『Call of Duty: Black Ops』の中古対策は“強力なマルチプレイヤー”
EA、新作スポーツタイトルに中古対策のオンラインパスを同梱
セブンイレブン、米国3000店舗で中古ゲームソフトの販売を開始
4万人以上の支持者を集めた『Left 4 Dead 2』ボイコットグループが解散に
『Modern Warfare 2』価格問題、5千人以上のゲーマーがActivisionにボイコット
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. アメリカの空港で、ニンテンドーDSの本体やソフトが買える自動販売機を発見

    アメリカの空港で、ニンテンドーDSの本体やソフトが買える自動販売機を発見

  2. 『ドラゴンクエスト9』のゲームプレイトレイラーが公開に

    『ドラゴンクエスト9』のゲームプレイトレイラーが公開に

  3. ソニーE3公式サイトのソースコードから“PS Vita”の名前が発見される

    ソニーE3公式サイトのソースコードから“PS Vita”の名前が発見される

  4. 本日の一枚『ワンワンのサッカーボール』

  5. DSの『脳トレ』で記憶力は向上しない。フランスの大学教授が研究結果を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top