噂: Comic-Conで『Super Marvel vs. Capcom 3』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Comic-Conで『Super Marvel vs. Capcom 3』が発表

今年2月に発売され、200万本のセールスを記録するなど成功を収めたカプコンの対戦格闘タイトルMarvel vs. Capcom 3: Fate of Two Worlds。その続編となるSuper Marvel vs. Capcom 3が間もなく発表されると一部で噂になっているようです。

家庭用ゲーム Xbox360
今年2月に発売され、200万本のセールスを記録するなど成功を収めたカプコンの対戦格闘タイトルMarvel vs. Capcom 3: Fate of Two Worlds。その続編となるSuper Marvel vs. Capcom 3が間もなく発表されると一部で噂になっているようです。

これは、海外フォーラムNeoGAFで事情通として知られる人物が、今年4月頃から何度か続編登場のヒントを匂わせていたで、今週Marvel vs. Capcom 3のプロデューサーである新妻良太氏がComic-Conへの出席をTwitter上で表明したことを発端に、同イベントで正式発表が行われると一部のファンが予想を展開。但しゲーム内容などの詳細は一切謎に包まれています。

サンディエゴComic-Con 2011は7月21日より開催予定。何らかの続報が見つかり次第お伝えします。(ソース: NeoGAF: Super Marvel vs Capcom: Hype Train to Comic Con; Now Boarding!, GameSpot Forums)


【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Marvel vs. Capcom 3: Fate of Two Worlds』
展開はクライマックスへ…『Marvel vs. Capcom 3』の最新トレイラーが公開!
『Marvel vs. Capcom 3』海外でDLC“Shadowモード”の存在が明らかに
『Marvel vs. Capcom 3』センチネルとレイレイのゲームプレイ映像が海外サイトに掲載
日本ではモリガンが不遇…?『Marvel vs. Capcom 3』ボックスアートを比較
『MVC3』プロデューサー新妻良太氏、フランク・ウェスト削除の理由を明らかに
『MVC3』『KZ3』『Bulletstorm』が登場!2011年2月の北米セールスデータ
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. SIEが「PlayStation Network」の復旧を発表【UPDATE】

    SIEが「PlayStation Network」の復旧を発表【UPDATE】

  2. 『PUBG』所有者は次世代機で無料プレイ可能―本体発売日からクロスジェネレーションにも対応し最大60fpsで動作【UPDATE】

    『PUBG』所有者は次世代機で無料プレイ可能―本体発売日からクロスジェネレーションにも対応し最大60fpsで動作【UPDATE】

  3. PS5ローンチタイトル『Destruction AllStars』2021年2月に発売延期―PS Plus加入者向けに2ヶ月間無料でリリース

    PS5ローンチタイトル『Destruction AllStars』2021年2月に発売延期―PS Plus加入者向けに2ヶ月間無料でリリース

  4. 2分が14秒に?『The Last of Us Remastered』最新アップデートでロード時間が劇的に改善

  5. 「PS5」コントローラー海外開封映像!Androidデバイスへの接続も【UPDATE】

  6. ニンテンドースイッチ版『Apex Legends』のリリース延期が発表

  7. PS5最新予約状況ひとまとめ…ヨドバシ結果発表中、予約可能な店舗は徐々に減少中【随時更新】

  8. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  9. 『CoD: BO CW』PS5/PS4時限独占となる2人協力ハイペースCo-op「Zombies Onslaught」モードを発表

  10. コンシューマ版『サイバーパンク2077』の対応言語は日本語と英語のみ―日本語は海外版には収録されず

アクセスランキングをもっと見る

page top