F2PのDotA『League of Legends』の登録ユーザー数が1,500万人に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

F2PのDotA『League of Legends』の登録ユーザー数が1,500万人に

デベロッパーのRiot Gamesは、同社の運営する対戦型オンラインタイトル『League of Legends』の登録ユーザー数が1,500万人に達したと発表しました。新たなチャンピオンWukong, the Monkey Kingを含む大型のパッチも提供されています。

PC Windows
デベロッパーのRiot Gamesは、同社の運営する対戦型オンラインマルチプレイタイトル『League of Legends』の登録ユーザー数が1,500万人に達したと発表しました。

『League of Legends』は2009年10月より正式サービスが続いているF2P(基本プレイ無料)のDotA系作品で、今回発表されたデータによれば、毎日140万人以上のプレイヤーがゲームにログインし、1秒間に平均10ゲーム以上ものセッションが開始されているとのこと。

また、この発表と同時で“Season One”が終了、新たなチャンピオンWukong, the Monkey Kingを含む大型のパッチが提供されています。



『League of Legends』は現在の北米・欧州サーバーに続いて、今後は中国や東南アジアでもサービス展開が計画されているそうです。(ソース: プレスリリース)


【関連記事】
『Mass Effect 3』のリードデザイナーが『LoL』のRiot Gamesに移籍
Valveがgamescomで『Dota 2』を初披露?出展リストに“Strategy”の記載
BlizzardがValveの『Dota 2』発表を疑問視…「理解出来ない」
Valveが『Dota 2』を正式発表、ディテールやアートワークが公開
Duke様ボイスが炸裂!アクションRTS『Heroes of Newerth』に追加ボイスパックが発表
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『タルコフ』ライクな略奪マルチプレイFPS『Marauders』早期アクセス開始―コンテンツを追加する今後のロードマップも公開

    『タルコフ』ライクな略奪マルチプレイFPS『Marauders』早期アクセス開始―コンテンツを追加する今後のロードマップも公開

  2. 『CoD: MW2』日本語版では表現に変更あり―「CERO」の禁止表現によるものと公式発表

    『CoD: MW2』日本語版では表現に変更あり―「CERO」の禁止表現によるものと公式発表

  3. 異世界ソ連舞台の新作サバイバルMMOFPS『PIONER』新ゲームプレイ映像!おぞましい敵との戦闘や武器カスタマイズなどがお披露目

    異世界ソ連舞台の新作サバイバルMMOFPS『PIONER』新ゲームプレイ映像!おぞましい敵との戦闘や武器カスタマイズなどがお披露目

  4. 総プレイ時間は約5億時間超え!配信やSNSが人気の支えか―『New World』が1周年記念で統計情報を公開

  5. リメイク版『Dead Space』初ゲームプレイトレイラー日本時間10月5日0時公開!

  6. オープンワールドのアクションローグライト『Ravenbound』16分ゲームプレイ紹介映像!

  7. 誰でも無料で参加可能!『ギルティギア ストライヴ』クロスプラットフォームオープンベータ開催発表

  8. 『Elona』続編ローグライクRPG『Elin』Steamページ公開!アルファ版配信は早ければ年末ごろか

  9. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

  10. ウクライナ侵攻での実際の出来事と証言に基づく完全無料ADV『Ukraine War Stories』は現地10月18日配信

アクセスランキングをもっと見る

page top