DICE: 『Battlefield 3』には恐らくオンラインパスシステムが搭載される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DICE: 『Battlefield 3』には恐らくオンラインパスシステムが搭載される

『Battlefield 3』へのインタビューではお馴染みとなってきたDICEのエグゼクティブプロデューサーPatrick Bach氏が、新たに本作のオンラインパスについて言及。オンラインパスは“恐らく”搭載されるであろうと発言し、その理由について説明しています。

PC Windows
Battlefield 3』に対するインタビューではお馴染みとなってきたDICEのエグゼクティブプロデューサーPatrick Bach氏ですが、新たに本作にはオンラインパスが搭載される可能性が高い事を海外サイトGamerzinesに対して明らかにしました。さらにその理由について説明しています。

Bach氏はまず、このシステムをオンラインパスでは無くバックエンド(ユーザーの見えない所でデータの処理や保存を行う事)と呼んで欲しいとコメント。ユーザーが新しいアカウントを作成すれば運営側にとってはサーバースペースやデータを管理していく大きなプロセスが生じ、パブリッシャーにほとんど利益のない中古ゲームでは、上記の費用が負担にしかならないとしています。

また同氏はインタビュー中、ユーザーには中古よりも新品のゲームを買って欲しいと訴え、最後には「願わくば皆にわかって欲しい。皆を不当に扱っている訳では無い。我々にとってこれは対価なんです」とも発言。オンラインパスの必要性について理解を求めています。
(Gamerzines via CVG , VG247)


【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『オンラインパスについてどう思いますか』結果発表
Ubisoftがオンラインパス“Uplay Passport”を公式発表、独占コンテンツも提供
長く遊べそうなのは新品で…「ゲームを(中古ではなく)新品で買う理由」海外調査結果
Treyarch社長: 『Call of Duty: Black Ops』の中古対策は“強力なマルチプレイヤー”
EA、新作スポーツタイトルに中古対策のオンラインパスを同梱
《tobiuo》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドサバイバル『コナン アウトキャスト』大型拡張「アイル・オブ・シプター」海外5月27日正式発売―Xbox Game Pass対応予定も海外向けに発表

    オープンワールドサバイバル『コナン アウトキャスト』大型拡張「アイル・オブ・シプター」海外5月27日正式発売―Xbox Game Pass対応予定も海外向けに発表

  2. PS5版『Sniper Ghost Warrior Contracts 2』発売延期―無料大型DLCリリース決定の情報も

    PS5版『Sniper Ghost Warrior Contracts 2』発売延期―無料大型DLCリリース決定の情報も

  3. チャンク・ノリスは流した血だけで1万の敵兵を壊滅させる―『Ultimate Epic Battle Simulator 2』の42分に及ぶ新たなデモ映像が公開

    チャンク・ノリスは流した血だけで1万の敵兵を壊滅させる―『Ultimate Epic Battle Simulator 2』の42分に及ぶ新たなデモ映像が公開

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』Steam同接プレイヤー10万人突破!シリーズ初の大台に乗せる好発進

  5. サイバーパンクADV『Cloudpunk』続編級DLC「City of Ghosts」配信日決定!

  6. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  7. 手ごわいドライビングが楽しめる『art of rally』PS4/PS5版が今夏配信!

  8. 対戦格闘ACT『スカルガールズ 2ndアンコール』シーズン1追加キャラ「Umbrella」発表!2021年内の参戦を予定

  9. 『Don't Starve Together』シーズン完結となる「Return of Them - Eye of the Storm」PC向けに配信開始―Steamでは完結記念セールも

  10. 『Arma 3』ベトナム戦争DLC「S.O.G. Prairie Fire」配信開始!史実に則るリアルな戦場を体験せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top