『Battlefield 3』はDVD版でもOriginの導入が必須 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 3』はDVD版でもOriginの導入が必須

現在Electronic Artsが普及を推し進めている独自の配信プラットフォーム“ Origin ”ですが、DICEのグローバルコミュニティマネジャーDaniel Matros氏は『 Battlefield 3 』のプレイにはこのOriginの導入が必須となる事を自身のTwitterにて明らかにしました。

PC Windows
現在Electronic Artsが普及を推し進めている独自の配信プラットフォーム“Origin”ですが、DICEのグローバルコミュニティマネジャーDaniel Matros氏は『Battlefield 3』のプレイにはこのOriginの導入が必須となる事を自身のTwitterにて明らかにしました。

Matros氏は「BF3のDVD版でもOriginの導入が必要という噂は本当ですか」というファンからの質問に対し、「はい、その“噂”は真実です」答えています。今回はDVD版にのみ言及していますが、他のデジタルダウンロードサービスで配信される『Battlefield 3』でもOriginの導入が必須になると思われます。

『Battlefield 3』がSteamで配信されないのは、今回明らかとなった“Originの導入が必須”という事も関係しているのかも知れません。もしSteamでの配信が実現した場合、SteamとOriginの両方が導入必須となったらユーザーには少々負担となりそうです。

『Battlefield 3』は2011年10月25日に北米発売、日本では11月2日に発売予定。本作に期待するSteamユーザーにとっては悩ましい状況ですね。
(ソース: BF3Blog)


【関連記事】
Electronic Arts、PC版『Battlefield 3』がSteamで配信されない理由を明らかに
海外OriginのPC版『Battlefield 3』予約特典はベータテスト早期アクセス権
Steamで購入したEAタイトルはOriginでもアクティベート可能
『Battlefield 3』デジタル販売リストが一時的に公開、Steamの名は含まれず
EAの販売プラットフォーム『Origin』は他パブリッシャーの参入も歓迎
『Battlefield 3』gamescomではコンクエストモードと戦闘機Mig-21が展示予定
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

    基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

  2. Steam版『モンハン:ワールド』タイトルアップデートVer.6.1配信、DLSSへの対応など

    Steam版『モンハン:ワールド』タイトルアップデートVer.6.1配信、DLSSへの対応など

  3. 深海サバイバル『Subnautica: Below Zero』新アプデ「Arctic Living」配信!よりよい生活環境がここに

    深海サバイバル『Subnautica: Below Zero』新アプデ「Arctic Living」配信!よりよい生活環境がここに

  4. 木工製作シム『Woodwork Simulator』アナウンストレイラー!『PC Building Simulator』共同開発元の新作

  5. Steam版『ダブルスポイラー ~ 東方文花帖』『妖精大戦争 ~ 東方三月精』7月31日に発売決定!

  6. 「選択」で3年後の世界を救え!8bit風オープンワールドRPG『Artifact Adventure Gaiden DX』PC版がSteam/PLAYISMにて7月末発売

  7. 三国志RTS『Total War: THREE KINGDOMS』三国時代の「次」を描くDLC「Eight Princes」発表

  8. 超能力シューター『CONTROL』PC版の動作要件が公開―レイトレーシング向けのGPU項目も

  9. カルト的人気の縦STGがついにSteamに登場『Hellsinker.』7月20日より配信開始!【UPDATE】

  10. ノワール風味の推理モノADV『Night Call』PC向けに配信、タクシー運転手としてシリアルキラーを追え

アクセスランキングをもっと見る

page top