『Battlefield 3』のオープンβテストが全ユーザー向けに解禁! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 3』のオープンβテストが全ユーザー向けに解禁!

PC Windows

DICEとElectronic Artsは、27日より一部ユーザーのみを対象に先行スタートしていた『Battlefield 3』のオープンベータテストを、全ユーザー向けに解禁したと発表しました。

ベータは全機種を対象に実施されており、PC版はOriginの「無料ゲーム」から、PS3版とXbox 360版はPlayStation Store/Xbox LIVEの「Demo」セクションから入手が可能。但し日本からアクセスできるのはPC版のみで、コンソール版は海外アカウント(海外ゴールドメンバーシップ)を用意して入手する必要があります。

今回のオープンベータでは“Operation Metro”マップを使ったRushモードがプレイ可能で、DICEからは初心者のために以下のようなゲームプレイヒントが公開されています。

1) 戦闘中やリスポーン時もチームメイトから離れないこと

2) Assaultのメディキット、Engineerの修理、Supportの弾薬補給など各クラスの特殊能力を使って味方を助けること

3) M-COMを解除する際は必ず完全に破壊するまで防衛すること

4) 爆破されたトンネル部分では武器アタッチメントとしてフラッシュライトが非常に有効。暗闇で敵の目を眩ませろ

5) 武器にバイポッドを取り付けて敵のカバーに向かって自動射撃を行ったり、うつ伏せ状態でズームインを行えば命中精度と安定性を大幅に強化できる

6) 敵のカバーに向かって抑制射撃を行い戦闘能力を軽減

7) 落下する瓦礫にはダメージを受けるので注意。EngineerのRPGで建物を破壊して敵を痛めつけることもできる

8) 狭いトンネル部分の近接戦ではショットガンが有効

9) 命中性のために自動拳銃を連射してもよし、必要に応じてシングルファイアモードに切り替えることも可能

10) 敵のドッグタグを戦利品として手に入れるなら背後からステルスナイフキルをしろ

『Battlefield 3』のオープンベータテストは10月10日まで実施予定。10月25日(国内11月2日)のゲーム発売までに対戦の腕をしっかりと磨いておきましょう。(ソース: Battlefield Blog)


【関連記事】
『Battlefield 3』のベータで64人用コンクエストマップがリーク
賞金総額160万ドル!『Battlefield 3』の世界トーナメントが開催へ
『Battlefield 3』のベータテストがキックオフ、ゲームプレイ動画も続々
『Battlefield 3』のJay-Zゲームプレイトレイラー完全版が炸裂
『Battlefield 3』向けのソーシャルサービス“Battlelog”のスクリーンショットがリーク
ラップをバックに激しい戦い!『Battlefield 3』最新ティザートレイラー
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. サンドボックス牧場ゲーム『Staxel』Steam早期アクセス配信―日本語にも対応済

    サンドボックス牧場ゲーム『Staxel』Steam早期アクセス配信―日本語にも対応済

  2. 『PUBG』海外ユーザーが仲間を一瞬で蘇生する新種チーターを報告

    『PUBG』海外ユーザーが仲間を一瞬で蘇生する新種チーターを報告

  3. 対戦サバイバルホラー『Dead by Daylight』ジグソウ参戦の“SAW”アップデートトレイラー!

    対戦サバイバルホラー『Dead by Daylight』ジグソウ参戦の“SAW”アップデートトレイラー!

  4. 老舗宇宙MMO『EVE Online』たった1人の裏切りで大規模同盟が瓦解寸前に、同盟リーダーは永久BAN

  5. サイバーパンクADV『The Red Strings Club』が日本語対応で配信開始! 運命と幸福の姿を紡ぎ出す…

  6. 『Far Cry 5』PC版動作環境情報が海外公開!―最高画質4K60fps動作はハイエンドSLI環境向けに

  7. オープンワールドサバイバル『Rust』正式版配信日が決定

  8. 人気宇宙MMO『EVE Online』基本無料プレイが12月に大幅拡張へ―戦艦など使用可能に

  9. カスタムロボバトルレース『ブレイクアーツ2』発売日決定!新トレイラーも

  10. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

アクセスランキングをもっと見る

page top