英国ゲーム誌の記者がリーク?『Grand Theft Auto V』の更なる噂情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国ゲーム誌の記者がリーク?『Grand Theft Auto V』の更なる噂情報

トレイラーの正式公開によって更に加速する『 Grand Theft Auto V 』の噂情報ですが、多数の『Grand Theft Auto』ファンが集うGTAForumsに30分ほど『GTA V』をプレイしたと主張する人物が出現し、幾つかのリーク情報を書き込みました。

ニュース 最新ニュース

トレイラーの正式公開によって更に加速する『Grand Theft Auto V(GTA V)』の噂情報ですが、多数の『Grand Theft Auto』ファンが集うGTAForumsに英国ゲーム誌(恐らくPSM3)の記者を名乗る人物が出現、彼はRockstar Northのオフィスにて『GTA V』を30分ほどプレイしたと主張し、幾つかのリーク情報を書き込みました

これらは当然真偽不明の噂扱いとなりますが、様々な想像をかきたてる内容となっています。
■ ゲームワールドは絶対的に大きく、Xbox 360とPS3の限界を押し上げる。

 * 主要都市はLos Santosのみだが、『Grand Theft Auto IV』のLiberty Cityの4倍以上の大きさ。
 
 * 主要都市を取り囲む郊外や海岸などは広い。
 
 * メインキャラクター(アフリカ系アメリカ人、年齢は30代弱)がLos Santos中心部から荒野へと移動するのに車で15分以上かかった。
 
 * 牛のいる農家から巨大な風力発電所、精油所まで、100人近いNPCが働き、車を運転し、荷物の積み込みを行うなど、生活し呼吸をしているようで驚いた。
 
 * 森は『Red Dead Redemption』よりも美しく、人々がキャンプをしていたり、若いNPCが酒を飲んでキャンプファイヤーの周りで踊ったり、ダートバイクで丸太を飛び越えたりしている。
 
 * 水のエフェクト、植物、木など、全てが美しく見えた。
 
■ 射撃メカニズムは大きく改善され、飛び込み、クライミング、転がり、匍匐のアニメーションはよりリアルになった。

 * 新たなリロードアニメーションはクールで静的ではない。
 
■ 梯子やオーバーハンドクライミングなど、登れる場所が多く存在。

■ 傷つけられるかどうかは不明だが、犬や牛などの動物が登場する。

 * 『Red Dead Redemption』では舞台となった世界に忠実な描写として動物を傷つける事が可能だったが、現代が舞台のゲームではPETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)が関わる悩みの種となるかも知れない。

■ 操縦可能な航空機が登場。プレイヤーが望めば建物に衝突することも可能…。

■ ショッピングモール、大学キャンパス、警察署、巨大な病院などの内部ロケーションを含む。

 * 広大な地下下水道網も存在し、とあるミッションでは最終的に逃亡者風の滝ジャンプに繋がるジェットスキーチェイスが行われる。

■ ジョギング、ウェイトリフティングを、女性にぶつかる、警官から逃走、ショッピング、洗車、フェンス修理、満員の車など、都市はNPCで溢れている。

■ 車は修理やアップグレードが可能。また給油も検討された。

■ デートは無くなった。

 * 携帯電話は持っているが、ゲームで出会う人物だけがミッションの依頼やミッション前に何かをする必要がある場合にのみ電話をかけてくる。
 
■ 火炎放射器、リモートマイン、レーザートリップマイン、クレイモアを含む、一般的な武器が登場。
 
 * 街中の適当なオブジェクトを拾い上げて武器として使用する事が可能。
 
 * 古い剣や斧を盗むことができる美術館が存在。

■ 車の燃料パイプに穴を開けることが可能。

 * 流れ出た燃料を撃てば引火して車が爆発する。
 
■ ボウリングやダーツなどのミニゲームは無くなり、バスケットボール、ウェイトトレーニング、腕相撲、ギャンブル、ケージファイト。トライアスロンへの参加、ウォーターレース、カヌー、アブセーリング、ロッククライミング、ベースジャンプ、スキーダイビングが可能になった。

■ キャラクターカスタマイズが復活。ただし服装や体重などのみ。人種や年齢、身長などは変えられない。

■ Rockstarによればミッションの一部としてのみ強盗ミッションが復活。

■ 今後も子供のNPCは登場しない。

■ 人質を取り、人間の盾として使用可能。

■ 警官はより現実的になった。

 * 周囲に警官がいない事を知っていれば、誰かを殺しても星はつかない。
 
 * 警官はスモークや催涙ガス、警察犬、暴徒鎮圧用装備を使用し、プレイヤーが隠れている建物のドアをぶち破って突入してくる。
 
■ 幾つかの建物に入り、オブジェクトを移動してドアをロックする事ができる。

■ バイクに乗ってスキルが上昇するなど、ゲームの進行によって成長。

■ 一部の武器はカスタマイズ可能。幾つかはハンドメイドが可能。

あるミッションでは過去作品からの非常によく知られたGTAの象徴を打ち倒す事を含んでいる。 - ストーリーに関係? 反転表示。

■ 豪雨や晴天に加えて地震も起きる。
(ソース&イメージ: Gameranx)


【関連記事】
Rockstarが『GTA V』を改めて発表!マルチプレイ搭載も判明
『Grand Theft Auto V』デビュートレイラーからの確認情報ひとまとめ
『Grand Theft Auto V』のトレイラーが正式披露!
リードプラットフォームはPCに? 『GTA V』の大小様々な噂情報
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

    『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  2. 高評価RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』日本語PS4版が発売決定

    高評価RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』日本語PS4版が発売決定

  3. VR対応『テトリス エフェクト』のPC版が海外発表! Epic Gamesストアにて予約開始

    VR対応『テトリス エフェクト』のPC版が海外発表! Epic Gamesストアにて予約開始

  4. か、かわいい…『ポケモンGO』と「ワンピース」がコラボ!麦わら帽子を被ったピカチュウが期間限定で出現

  5. 『ボーダーランズ3』超 “Happy Together” トレイラーが公開!みんなと超ハッピーな瞬間を

  6. 販売停止になった台湾ホラー『還願』開発元が現状報告―しばらくは再販予定無し

  7. またおサルを転がせる!『たべごろ!スーパーモンキーボール』PS4/スイッチ向けに10月31日発売

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド参戦!亜種モンスター2種や「ビューモード」機能も

  9. 『テトリスエフェクト』PC版は7月24日発売!4K以上の解像度、無制限フレームレートに対応

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top