リチャード・ギャリオット氏がEAと『Ultima Online 2』について協議中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リチャード・ギャリオット氏がEAと『Ultima Online 2』について協議中

PC Windows

『Ultima』シリーズの作者として知られるクリエイター リチャード・ギャリオット氏は『Ultima Online』シリーズの新作について、大手パブリッシャーのElectronic Artsと協議中である事をEurogamerのインタビューにて明らかにしました。

現在はフランチャイズの権利関係に関する高度な話し合いを行なっているとの事で、実際に『Ultima Online 2』の発売が実現するかどうかはまだ分からないようです。しかしながらギャリオット氏は交渉の如何に関わらず後継作を制作する事を視野に入れており、その作品は明確に『Ultima Online』の精神を継承したものになるだろうと伝えています。

ギャリオット氏の話では今後1年から2年でその後継作がプレイ可能になるとの事ですが、果たして“ロード・ブリティッシュ”の帰還は実現するのでしょうか。今後の続報に期待がかかります。
(ソース: Eurogamer via Joystiq)

※UPDATE (2011/12/16 16:30):
EAのJeff Brown氏はIndustryGamersのインタビューにて「EAの誰も『Ultima Online』フランチャイズの権利に関する協議は行なっていません」と伝えました。


【関連記事】
リチャード・ギャリオット、NCsoftの訴訟で2800万ドルの賠償金を獲得
リチャード・ギャリオット、新会社『Portalarium』でゲーム業界へ本格復帰
リチャード・ギャリオット、2700万ドルの損害賠償を求めてNCsoftを訴訟
サービス終了のMMORPG『Tabula Rasa』サーバー停止最後の瞬間
リチャード・ギャリオットのMMORPG『Tabula Rasa』2009年2月でサービス終了に
宇宙から帰還したリチャード・ギャリオット、自らの夢を求めてNCsoftを離脱
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

    王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  2. 壮大宇宙MMO『EVE Online』Steam版リージョン規制解除、日本からのプレイが可能に【UPDATE】

    壮大宇宙MMO『EVE Online』Steam版リージョン規制解除、日本からのプレイが可能に【UPDATE】

  3. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

    『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  4. 恐怖が終わらない『サイコブレイク2』最新トレイラー!「全部お前のせいだ」

  5. 『DOOM』新アップデートでDLCが本体に統合へ―フリーウィークエンドも実施

  6. サイバーパンクホラー『Observer』海外発売日決定!―「ブレードランナー」のルトガー・ハウアー出演も判明

  7. PC版『レインボーシックス シージ』新要素「アルファパック」が正式実装

  8. 『PUBG』Weekアップデート延期へ―内部クライアントクラッシュ問題で

  9. 【げむすぱ放送部】『World of Warships』7月21日夜生放送-Co-op戦参加も大歓迎

  10. 職人魂が滾る!『ファイプロ ワールド』のレスラーエディット情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top