バンダイナムコ欧州幹部: 基本プレイ無料ゲームはハイクオリティにならない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バンダイナムコ欧州幹部: 基本プレイ無料ゲームはハイクオリティにならない

ヨーロッパのバンダイナムコ上級副社長Oliver Comte氏がCloud Gaming EuropeというイベントでFree-to-Play(基本プレイ無料)モデルを採用したゲームについて反対的な意見を述べています。

ニュース 最新ニュース
ヨーロッパのバンダイナムコ上級副社長Oliver Comte氏がCloud Gaming EuropeというイベントでFree-to-Play(基本プレイ無料)モデルを採用したゲームについて反対的な意見を述べています。

Comte氏は「基本プレイ無料ゲームは高クオリティにはならない」とコメント。「大手企業の立場からすると、ここ数年の流行りだからといってすぐにリスクを犯すことはできず、F2Pゲームが流行だからといってすぐに会社の方針を変えることはできない。20年〜30年後の先を見越す必要がある」との考えをあらわにしています。

日本では、基本プレイ無料というと、携帯電話を使ったサービスのモバゲーやgreeといったソーシャルゲームが主流で、海外でも『EverQuest II』や、『Age of Conan 』がFree-to-Play移行後登録プレイヤーの大幅増加を見せたり、Microsoftの『Microsoft Flight』やValveの『Team Fortress 2』等大手メーカーがFree-to-Playの形式を採用しており現在の市場において流行りのビジネスモデルの一つとなっています。(ソース: IndustryGamers via VG247)


【関連記事】『EverQuest II』はFree-to-Play化以降、登録プレイヤーが300%増加
フライトシムシリーズ最新作『Microsoft Flight』がF2Pタイトルとして今春リリース
EAがiOS向け『The Sims』新作を年内にも配信、有料アイテムを含んだF2P方式に
シリーズ最新作『MechWarrior Online』はCryEngine 3を採用
シリーズ最新作『MechWarrior Online』が正式発表!PC向けに2012年サービス開始
《FURUKAWA》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. トールキン氏原作「中つ国」新作ゲーム開発を発表―Private DivisionとWētā Workshopが提携

    トールキン氏原作「中つ国」新作ゲーム開発を発表―Private DivisionとWētā Workshopが提携

  2. “NFTをサポートしない”宣言に猛反発―『マイクラ』ワールドをNFT化する企業が開発元を批判

    “NFTをサポートしない”宣言に猛反発―『マイクラ』ワールドをNFT化する企業が開発元を批判

  3. 『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

    『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

  4. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

  7. ヒンドゥー教徒の政治家が『真・女神転生』に抗議―「神々や女神を悪魔として登場させることは冒涜」

  8. EA「ロード・オブ・ザ・リング」モバイルゲーム制作発表―中つ国を舞台にした基本プレイ無料対戦型RPG

  9. 3DSの名作を“お得に買える”最後のチャンス!あの人気作・プレミアソフトが500円や1,000円で―アトラス、バンナム、LEVEL5など各社が展開

  10. 大ヒットドラマ「ブレイキング・バッド」のGTA的ゲーム計画は暗礁に乗り上げたまま…“期待しないほうがいい”

アクセスランキングをもっと見る

page top