バンダイナムコ欧州幹部: 基本プレイ無料ゲームはハイクオリティにならない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バンダイナムコ欧州幹部: 基本プレイ無料ゲームはハイクオリティにならない

ヨーロッパのバンダイナムコ上級副社長Oliver Comte氏がCloud Gaming EuropeというイベントでFree-to-Play(基本プレイ無料)モデルを採用したゲームについて反対的な意見を述べています。

ニュース 最新ニュース
ヨーロッパのバンダイナムコ上級副社長Oliver Comte氏がCloud Gaming EuropeというイベントでFree-to-Play(基本プレイ無料)モデルを採用したゲームについて反対的な意見を述べています。

Comte氏は「基本プレイ無料ゲームは高クオリティにはならない」とコメント。「大手企業の立場からすると、ここ数年の流行りだからといってすぐにリスクを犯すことはできず、F2Pゲームが流行だからといってすぐに会社の方針を変えることはできない。20年〜30年後の先を見越す必要がある」との考えをあらわにしています。

日本では、基本プレイ無料というと、携帯電話を使ったサービスのモバゲーやgreeといったソーシャルゲームが主流で、海外でも『EverQuest II』や、『Age of Conan 』がFree-to-Play移行後登録プレイヤーの大幅増加を見せたり、Microsoftの『Microsoft Flight』やValveの『Team Fortress 2』等大手メーカーがFree-to-Playの形式を採用しており現在の市場において流行りのビジネスモデルの一つとなっています。(ソース: IndustryGamers via VG247)


【関連記事】『EverQuest II』はFree-to-Play化以降、登録プレイヤーが300%増加
フライトシムシリーズ最新作『Microsoft Flight』がF2Pタイトルとして今春リリース
EAがiOS向け『The Sims』新作を年内にも配信、有料アイテムを含んだF2P方式に
シリーズ最新作『MechWarrior Online』はCryEngine 3を採用
シリーズ最新作『MechWarrior Online』が正式発表!PC向けに2012年サービス開始
《FURUKAWA》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. シリーズ新作『イースIX -Monstrum NOX-』2019年発売決定!異能を持つ「怪人」と監獄に隠された謎を巡る冒険譚

    シリーズ新作『イースIX -Monstrum NOX-』2019年発売決定!異能を持つ「怪人」と監獄に隠された謎を巡る冒険譚

  2. 今度は「ジョジョ」でバトロワ!AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働―最大20人対戦

    今度は「ジョジョ」でバトロワ!AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働―最大20人対戦

  3. 「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

    「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

  4. 米国でのニンテンドースイッチ販売台数が870万台突破、「今世代ハードで最速」記録に

  5. 『フォートナイト』v7.10アップデート配信!―内容が切り変わる「14日間のフォートナイト」、クリエイティブに4つの島実装など

  6. 極寒サバイバル『The Long Dark』EP1~2の大規模改修アップデートを実施!EP3は2019年に延期

  7. 会話音声から事件の全貌を暴くミステリーパズル『UNHEARD』発表!

  8. 『CoD:BO4』最新アップデート予告―「Zero」バランス調整や、XB1/PC向け「絶対零度」など

  9. 米コメディアンが『フォートナイト』開発元など複数を提訴―ダンスエモートの権利巡り

  10. 対戦格闘『FIGHTING EX LAYER』追加3キャラクターのスクリーンショットを公開―2体が無償配布予定

アクセスランキングをもっと見る

page top