宮崎氏が『Dark Souls』の不具合を謝罪、続編は「分からない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宮崎氏が『Dark Souls』の不具合を謝罪、続編は「分からない」

『Dark Souls』でディレクターを務めたフロム・ソフトウェアの宮崎英高氏が、英紙EDGEのインタビューで、ゲーム中に不具合があった点を謝罪したことが海外サイトで取り沙汰され話題を呼んでいます。

家庭用ゲーム Xbox360
Dark Souls』でディレクターを務めたフロム・ソフトウェアの宮崎英高氏が、英紙EDGEのインタビューで、ゲーム中に不具合があった点を謝罪したことが海外サイトで取り沙汰され話題を呼んでいます。

ゲーム中の一部エリアでフレームレートが低下する問題を指摘された宮崎氏は、『Dark Souls』のスケールが非常に大きいこともあり、技術的に困難な部分があったと認め、日本での発売時に起こったプロセッシングエラーやバグのトラブルは本当に申し訳なかったと陳謝。

チームは未経験の部分もあり、技術面がゲームの規模に追いつかなかったと同氏。そういった点も含めてゲームを受け入れ、ラーニングカーブの一部だったとする旨の見解を述べています。

また、『Dark Souls』の世界を舞台にした別のゲームを作る予定はあるか、との質問に対しては、「今作の失敗を糧により良い作品を作れると確信している」などと述べた上で、「Dark Soulsで犯した過ちをユーザーが許してくれるかは分からないため、はっきり答えられない」としています。(ソース&イメージ: EDGE: Dark Souls' grand vision via Eurogamer)

※AXLさん、俺を誰だと思ってんだコノ野郎さん、情報提供ありがとうございます。


【関連記事】
担当者が『Dark Souls』PC版の嘆願運動に言及、署名は7万件を突破
貴方は何本クリアした?海外サイトIGNが選ぶ『本当に難しい高難易度ゲーム』15本
『Dark Souls』の全世界出荷本数が150万本を突破!
海外レビューハイスコア 『Dark Souls』
TGS 11: 絶望まであと1週間…!『Dark Souls』完全版プロローグトレイラー
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

    『Apex Legends』ジブラルタルがアークスターを無効化出来る小技発見?Respawnは調査中

  2. 音ゲー×横スクACTな『Muse Dash』Steam/国内スイッチ版発売決定!6月中旬リリース

    音ゲー×横スクACTな『Muse Dash』Steam/国内スイッチ版発売決定!6月中旬リリース

  3. 国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

    国内PS4版『H1Z1: Battle Royale』基本無料で配信開始!激しいバトルロイヤルを生き残れ

  4. 懐かし海外コミックFPS『XIII』がリメイク!海外PS4/XB1/スイッチ/PC/Macで11月発売

  5. 『Fallout 76』サバイバルモードの新チャレンジ報酬公開―パッチ9の変更点も一部判明

  6. 『アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション』発売!『悪魔城ドラキュラ』『グラディウス』など8作品を収録【UPDATE】

  7. 『フォートナイト』ルート・レイクに謎の「巨大シェルター」が登場、一体中には何が…?

  8. 『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

  9. ゾンビCo-opサバイバル『State of Decay 2』プレイヤー数が500万人を突破!

  10. 『Dead by Daylight』4月17日更新の聖堂にレアパーク「バベチリ」登場―思わずあのキラーも反応【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top