費用は4万ドル?開発者がコンソール機のパッチアップロードコストをポロリ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

費用は4万ドル?開発者がコンソール機のパッチアップロードコストをポロリ

デベロッパーDouble Fineの創設者であるTim Schafer氏が海外サイトHookShotのインタビューに登場。インディーズデベロッパーとXbox LIVE、PlayStation Networkに関する興味深い話を聞かせてくれています。

ニュース 最新ニュース
先日、募金ソーシャルサイトKickstarterで新作用の開発費を募り、わずか2時間ほどで目標額を達成したデベロッパーDouble Fineですが、その創設者であるTim Schafer氏が海外サイトHook Shotのインタビューに登場。インディーズデベロッパーとXbox LIVE/PlayStation Networkに関する興味深い話を聞かせてくれています。

Schafer氏はまず2005年に配信された『Geometry Wars: Retro Evolved』をプレイした際を思い出し、当時は「なんて素晴らしい新たな窓口だろう」と思ったと発言。しかし現在はさらなるインディーズタイトル向けの支援が必要だと感じており、サポートやマーケティング、ダッシュボード上での優位な位置が必要だと主張しています。

またその一方で現在、インディーコミュニティは他の場所へと移動しつつあるとも述べ、現状のコンソール機システムはゲームの配布方法やパッチのアップロードがオープンでは無いとコメント。同氏は「パッチを上げるのに40,000ドルかかる、とてもでは無いが払えない!」と例を挙げ、現状のコンソール機ではインディーズデベロッパーのような小規模開発ではゲームを修復したくても出来ない環境があることを訴えました。

同氏は最後に、インディーコミュニティが向かっている場所は開発者側が価格を設定出来るSteamのようで、かつ『Minecraft』のようにゲームの調整を完全に開発者側で行えるよなオープンシステムであると述べ締めくくっています。
(ソース: Hook Shot)


【関連記事】
Double Fineが古典的ADVの製作計画を発表、ユーザーから資金を募る
マトリョーシカによるアドベンチャーパズル『Stacking』のPC版が近日発売予定
Double Fine、Kinect専用のパーティーゲーム『Happy Action Theater』を発表
ソニー、PS Vitaの海外ローンチに5,000万ドルの広告費用を投入
アナリスト: 『Battlefield 3』のマーケティング予算は5,000万ドルにのぼる
ソニー、業績予想を下方修正…PSN関連費用は約140億円
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中

    『GTA』『RDR』のRockstarが次世代機向けオープンワールドゲームの開発者を募集中

  2. 巨大な鳥に乗って戦う空中戦闘アクションRPG『The Falconeer』Xbox One版の発売決定!

    巨大な鳥に乗って戦う空中戦闘アクションRPG『The Falconeer』Xbox One版の発売決定!

  3. 『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

    『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

  4. 小島監督、ギネス世界記録認定!「Twitterのフォロワー数が最も多いゲームディレクター」含む2つ

  5. 『マインクラフト』ARPG『Minecraft Dungeons』日本語字幕付きオープニング映像が公開!

  6. 【e-Sportsの裏側】「学生なら学校に行き、社会人なら会社に行け」日本のゲームシーンはまだまだこれからだ。プロゲーマーJustin wongインタビュー

  7. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  8. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』サーバーアップデートに伴いマルチカム迷彩を全プレイヤーに配布

アクセスランキングをもっと見る

page top