『Resistance: Burning Skies』海外発売日が5月に決定!ボックスアートも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Resistance: Burning Skies』海外発売日が5月に決定!ボックスアートも公開

Nihilistic Softwareが手掛けるPS Vita向けシリーズ最新作『Resistance: Burning Skyies』の海外発売日が、約3ヶ月後となる2012年5月29日に決定したことが発表されました。あわせて本作のボックスアートが公開されました。

ニュース 最新ニュース


Nihilistic Softwareが手掛けるPS Vita向けシリーズ最新作『Resistance: Burning Skyies』の海外発売日が約3ヶ月後となる2012年5月29日に決定したことが発表されました。あわせて本作のボックスアートが公開されています。

PlayStation.Blogによれば、本作は携帯機では世界初のデュアルアナログ操作によるFPSとのことで、シューターファンなどからその操作性にも注目が集まりそうです。『Burning Skies』は地球侵略を目論むキメラと人類の戦いを描いた『Resistance』シリーズの派生作品。初代『Resistance』と同じ1951年の地球が舞台となっており、今作ではアメリカイーストコーストにおけるキメラ侵略にスポットが当てられています。
(ソース&イメージ: PlayStation.Blog)


【関連記事】
『Uncharted』『GRAVITY DAZE』『Resistance』、PS Vita直撮り映像3連発
PS Vita用の新作『Resistance: Burning Skies』が正式発表、デモも実演
噂: Insomniac Gamesが新作を開発中か、EA開発リストから『ポピュラス』の名前も
Insomniacが『Resistance』シリーズからの離脱を表明、今後は新規IPの開発へ
『Resistance 3』最新DLC“Brutality Pack”のトレイラーが公開
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『GTA V』売上1億3,500万本突破、EGSでの無料配布後に売上大幅アップも―テイクツーの2021年会計年度Q1決算報告で明らかに

    『GTA V』売上1億3,500万本突破、EGSでの無料配布後に売上大幅アップも―テイクツーの2021年会計年度Q1決算報告で明らかに

  2. ソニーのゲーム事業含むG&NS分野大幅増収―2020年度第1四半期連結業績を発表

    ソニーのゲーム事業含むG&NS分野大幅増収―2020年度第1四半期連結業績を発表

  3. 20年に渡って勤めXbox OneのOS開発にも携わったXboxチームのベテランマネージャーがマイクロソフトを退社

    20年に渡って勤めXbox OneのOS開発にも携わったXboxチームのベテランマネージャーがマイクロソフトを退社

  4. ユービーアイソフトが「Parsec」との長期的なパートナーシップ締結を発表

  5. ユービーアイソフト上級社員セクハラや暴行の告発を受け退社―『アサシンクリード』シリーズ担当

  6. 『バイオハザード RE:3』キャンペーン全報酬アンロックDLCと『レジスタンス』コスチュームの8月配信発表

  7. 真実の愛を求める大人向けADV新作『Leisure Suit Larry - Wet Dreams Dry Twice』発表!

  8. 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本でのDL数が8.9万本突破し売上は約2.1億円以上に

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 辞職したユービーアイ元幹部が「ファンタジーが嫌い」としてアーサー王のゲームを開発中止にしていたことが明らかに【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top