シリーズ復活の兆し?カプコンが『ヴァンパイア』の新たな商標を登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シリーズ復活の兆し?カプコンが『ヴァンパイア』の新たな商標を登録

Eurogamerなどが報じるところによると、2月14付けでカプコンが『Darkstalkers(ヴァンパイア)』の商標をEurope Union Trademark Officeに登録しているのが分かったそうです。

ニュース 最新ニュース


Eurogamerなどが報じるところによると、2月14付けでカプコンが『Darkstalkers(ヴァンパイア)』の新たな商標をEurope Union Trademark Officeに登録しているのが分かったそうです。『ヴァンパイア』は長年ファンから続編登場が期待されている対戦格闘ゲームシリーズで、昨年のComic-Con会場でカプコン小野氏が復活を目指す動きを見せていました。カプコンが『ヴァンパイア』を商標登録するのは、2004年のPSP版発売時以来とのことで、今後の動きに注目が高まります。(ソース: Eurogamer, Siliconera)

【関連記事】
SDCC 11: カプコン小野氏、『ヴァンパイア』シリーズの復活を示唆
カプコン新妻氏が『ヴァンパイア』シリーズ最新作の可能性に言及
Udonから『ヴァンパイア』の新作コミックシリーズが発表
世界のファンがトリビュート!Udonから『ヴァンパイア』の豪華アートブックが発売
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. トールキン氏原作「中つ国」新作ゲーム開発を発表―Private DivisionとWētā Workshopが提携

    トールキン氏原作「中つ国」新作ゲーム開発を発表―Private DivisionとWētā Workshopが提携

  2. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

    (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  3. 『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

    『CoD:ウォーゾーン』スキンが盗作疑惑で削除―オリジナル作者は正式な謝罪と説明を求める

  4. “NFTをサポートしない”宣言に猛反発―『マイクラ』ワールドをNFT化する企業が開発元を批判

  5. 「ソニーがGame Passへのゲーム配信を妨げている」?―ブラジルでのマイクロソフト主張の真贋は、そして『CoD』は独占にはせず【UPDATE】

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 大ヒットドラマ「ブレイキング・バッド」のGTA的ゲーム計画は暗礁に乗り上げたまま…“期待しないほうがいい”

  8. EA「ロード・オブ・ザ・リング」モバイルゲーム制作発表―中つ国を舞台にした基本プレイ無料対戦型RPG

  9. 【期間限定無料】多彩な一皿を素早く調理し提供!料理ACT『Cook, Serve, Delicious! 3?!』Epic Gamesストアで配布開始

  10. 小林裕幸氏がカプコンを退職し、NetEase Gamesへ移籍―『デビルメイクライ』『バイオ』『戦国BASARA』などでプロデューサーを務めた人物

アクセスランキングをもっと見る

page top