海外誌で謎のリブート作品や大型専用タイトルの復活が予告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外誌で謎のリブート作品や大型専用タイトルの復活が予告

海外のXbox 360専用マガジンOXMの次号予告ページで、謎の続編ゲームの存在が示されています。このページには、返り血のイメージ、「Killer Sequel」、「本当に興奮のリブート」といったキャッチコピーが掲載。

家庭用ゲーム Xbox360
海外のXbox 360専門マガジンOXMの次号紹介ページで、謎の続編ゲームが予告されています。このページには、返り血のイメージに加えて「Killer Sequel」「本当に興奮のリブート」といったキャッチコピーが掲載。ホラーあるいはバイオレンス系の過去フランチャイズが復活することが予想されます。

このOXM次月号は3月21日に発売予定とのこと。他にも同誌には343 Industriesの『Halo 4』の新ディテールも掲載されるようなのでファンは注目です。

また時を同じくして、ドイツのゲーム雑誌M! Gamesにも、「Xbox 360に4つの大型独占フランチャイズが帰ってくる」という旨の宣伝文が掲載されており、こちらも話題を呼んでいます。(ソース: Gaming Everything, NeoGAF)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
海外ゲーム誌OXMから『Medal of Honor: Warfighter』の詳細が幾つか明らかに
LionheadがGDCに向けてカウントダウンサイトをオープン
「3月には多くの新作ゲームが正式発表される」GTTV司会者がTwitterで予告
『Brink』のSplash Damageが新タイトル発表を予告、新分野も開拓へ
噂: MicrosoftがXbox 360後継機向けのタブレット型コントローラーを検証中
海外ゲーム雑誌の噂コーナーが予想するお馬鹿な2012年ゲーム業界
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ベータ開始目前の『Fallout 76』海外向けにコメントが告知―幾つもの「問題」発生に備える文言も

    ベータ開始目前の『Fallout 76』海外向けにコメントが告知―幾つもの「問題」発生に備える文言も

  2. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』オッカムル島での採掘に関する情報が公開―あらくれを導いて鉱石をガッポリ入手!

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』オッカムル島での採掘に関する情報が公開―あらくれを導いて鉱石をガッポリ入手!

  3. 『CoD:BO4』ソフトウェアバージョン1.03配信開始!各種修正にリーダーボード実装も

    『CoD:BO4』ソフトウェアバージョン1.03配信開始!各種修正にリーダーボード実装も

  4. 『Fallout 76』には「エンクレイヴ」勢力が登場―その他の組織も続々紹介

  5. 激似の嵐!『ソウルキャリバーVI』仰天カスタムキャラたち―ガスコイン神父からサノスまで

  6. 異世界ソ連FPS『Atomic Heart』ポリマー水流に飲み込まれる女性を描いたティーザー映像公開

  7. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. 『PUBG』ハロウィンスキンを紹介するティーザー映像公開!ホラー映画さながら…

  9. 『Fallout 76』国内でのB.E.T.A.実施要項が決定! オンラインストアとAmazon.co.jpでの予約購入者が対象

  10. 『フォートナイト』浮島は謎のエネルギーを立ち昇らせ再びルートレイクへ

アクセスランキングをもっと見る

page top