『Minecraft』作者Markus Persson氏が英国アカデミー特別賞を受賞 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Minecraft』作者Markus Persson氏が英国アカデミー特別賞を受賞

ニュース 最新ニュース

英国アカデミー賞を主宰する協会BAFTA(British Academy of Film and Television Arts)は、スウェーデンのデベロッパーMojangの創設者で『Minecraft』のクリエイターMarkus Alexej Persson氏(32)が、同アワードビデオゲーム部門の特別賞(Special Award)を受賞したと発表しました。

“Notch”のニックネームで知られるPersson氏は、ウェブベースのカジュアルゲームサイトKing.comや写真共有ソフトウェアJalbumなどでプログラマー職を経験したのち、自身でデザインしたサンドボックス型ブロック構築ゲーム『Minecraft』を2009年5月にリリース。

『Minecraft』は未完成でありながらたちまち人気となり、最初のリリース以来、アップデートを繰り返しながら登録ユーザー数は1,600万人を記録、製品版がリリースされた現在の一日あたりの収益はおよそ1万6,000英ポンド(日本円で206万円)にも及ぶそうです。

BAFTAの受賞についてPersson氏は、「英国アカデミー賞は最も名誉ある賞のひとつと認識しており、1998年にビデオゲーム部門が設立された際はとてもうれしかったです。特別賞の受賞を最初に知った時は本当に驚いて深く恐縮しました」とコメントしています。

大手小売店GAMEがスポンサーを務める英国アカデミー賞ビデオゲーム部門の授賞式は、3月16日にロンドンで開催予定です。(ソース: BAFTA: Minecraft Mastermind Markus Persson to Receive BAFTA Special Award)

※UPDATE (2012/3/6 5:00): 記事初出時、1万6,000英ポンドを「日本円で2,054万円相当」と記載していましたが、「日本円でおよそ206万円相当」の誤りでした。訂正してお詫び致します。コメントでご指摘いただいた9さんに感謝します。


【関連記事】
英国アカデミー賞のゲーム部門ノミネートリストが発表!
任天堂の宮本茂氏が英国アカデミー賞の特別賞を受賞
猫やジャングルが追加!『Minecraft』最新アップデート1.2がリリース
Mojang代表Notch氏、自身の配当金300万ドルを全社員に分配
『Minecraft』登録ユーザー数が2,000万人を突破、購入者は460万人以上
『Scrolls』商標問題でNotch氏が妥協案を提示、しかしBethesda側は拒否
Mojangのゲーム開発チャリティー企画が完了、寄付金は45万ドル以上!
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

    『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

  2. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』2018年夏に配信へ

    任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』2018年夏に配信へ

  3. 水没世界で海洋帝国を築くストラテジーアクション『Feral Blue』発表!

    水没世界で海洋帝国を築くストラテジーアクション『Feral Blue』発表!

  4. 『H1Z1』PS4版決定も、開発Daybreak Gamesはレイオフ実施へ

  5. 5月の「PS Plus」内容一部公開―フリプ『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』など、『ARK』がディスカウント

  6. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  7. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  8. 90年代インターネットシム『Hypnospace Outlaw』発表! オンライン世界の秩序を維持せよ

  9. 米女優リンジー・ローハン、『GTA V』肖像権問題を再び訴えるも棄却

  10. 『荒野行動』運営元、裁判で争っていく姿勢を明確に表明―著作権侵害も「一切無い」と完全否定

アクセスランキングをもっと見る

page top