『Torchlight』開発RunicのCEO「全てのリテールゲームは焼き殺すべき」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Torchlight』開発RunicのCEO「全てのリテールゲームは焼き殺すべき」

ニュース 最新ニュース

2009年にアクションRPG『Torchlight』を発売し成功を収め、現在は続編となる『Torchlight 2』を開発中のRunic Gamesですが、同社のCEO Max Schaefer氏がやや過激ともとれるリテール版に対する意見を、Gaming Nexusのインタビュー中にて答えています。

「業界的な観点では2012年最も何が楽しみですか?2012年に業界はより何をしなければなりませんか?」という質問に対し、Schaefer氏は「これは問題になるだろうが」と前置きした上で、「ボックスとディスクの終焉を心待ちにしている」とコメント。「全部焼き殺すべきだと私は思う。小売市場は開発者を飢えさせ、利用できるゲームの幅を狭めたという歴史を持っている」と述べ、革新的な価格設定とビジネスモデルを持つ、Steamのようなサービスをみな利用すべきだと主張しました。

Schaefer氏は『Diablo II』や『Warcraft III』を生み出した今は亡きBlizzard North、またFlagship Studiosの創設者。2008年にRunic Gamesを設立し、第1弾タイトルとして初代『Torchilight』をPC/Mac/Xbox LIVE アーケード向けにデジタル配信しています。
(ソース: Runic Games)


【関連記事】
ベータテスト実施のため『Torchlight II』の発売が2012年まで延期
『Torchlight II』の価格が20ドルに決定!4番目のクラスも発表
Runic: 『Torchlight II』はXBLAのメモリ制限に対して大きすぎる
『Torchlight』の全機種累計セールスが100万本を突破
E3 11: アクションRPG最新作『Torchlight 2』最新トレイラー&スクリーンショット
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

    『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  2. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  3. 米セガ、『Aliens: Colonial Marines』集団訴訟で1億円以上を支払う和解&返金プランを申請

    米セガ、『Aliens: Colonial Marines』集団訴訟で1億円以上を支払う和解&返金プランを申請

  4. 噂:『ポケモンGO』内部データから新ポケモン9匹の存在が浮上…ドーブル、セレビィ、デオキシスの姿も

  5. Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

  6. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  7. 『フォートナイト』シーズン5へのアップデートは7月12日午後5時から―パッチノートも間もなく

  8. 『フォートナイト』シーズン5で世界が衝突!新マップ「砂漠」や乗り物も追加されるv5.0パッチノート

  9. Epic Games、UEマーケットプレイス収益分配率を大幅見直し…『フォートナイト』好調も影響

  10. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

アクセスランキングをもっと見る

page top