Vita連動、市場参入時期、Cell廃止… ソニー次世代機の更なる噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Vita連動、市場参入時期、Cell廃止… ソニー次世代機の更なる噂

家庭用ゲーム PS3

Xbox 360後継機(Xbox 720)の噂を報じたばかりのVG247が、立て続けにソニー次世代機(PlayStation 4)に関する別の噂情報も投稿しています。これは複数の業界関係者が同サイトの編集長に漏らしたという情報で、以下のような内容となっています。

■ ソニーはPS4をXbox 720(2013年クリスマス)よりも早くリリースしようとしている(PS3はXbox 360の後に発売)

■ 5月と6月に米国でPS4公開のミーティングが開かれる予定で、一握りのデベロッパーが招待されている

■ スペックを含むPS4のデザイン最終形は少なくとも2年前に決定している

■ 全ての次世代機は2014年に発売されると指摘する関係者もいる

■ Ubisoftをはじめとするトップパブリッシャーは既に新ハードに取り組んでいる

■ 5月に予定されるNDA解禁で更なる情報が関係者に公開される

■ ソニー独自APIの代わりにDirectXが採用されるという噂も存在

■ CrytekはPS4が24コアのCellプロセッサを使用(PS3は8コア)することを前提に技術のスケーリングを行なっていたが、実際はCellを採用しないことが分かったため、開発を一旦中止して最初からやり直すはめになった

■ PS4の開発環境はXboxやPCと似たものになりそうな気配がある

■ PS Vitaのハードウェア仕様は、PS4とVitaがWii Uとタブレットコントローラーのように接続できるようなものに変更された

■ PS4のゲームはPS Vitaのタッチパッドやツインスティックで操作できるようになる

(ソース: VG247: PlayStation 4: Sony “confident” of pre-Xbox 720 release)


【関連記事】
常時オンライン必須、Blu-ray、デュアルGPU搭載… 次世代Xboxの更なる噂
アナリスト: 次世代機の中古対策機能は自身の首を絞めることになる
噂: Xbox後継機は光学ドライブを搭載しない
噂: PS3の後継機ではCellプロセッサが廃止
噂: SONYの次世代コンソール機にはAMD GPUが採用
次世代GPU、中古対策、後方互換なし… PS3後継機“Orbis”の噂情報
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4の新生『ゴッド・オブ・ウォー』2018年初頭に国内発売決定、吹き替えトレイラーも到着

    PS4の新生『ゴッド・オブ・ウォー』2018年初頭に国内発売決定、吹き替えトレイラーも到着

  2. 『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

    『マインクラフト』クロスプレイ対応アップデートが配信!―スイッチ版は今冬対応

  3. 『Horizon Zero Dawn』拡張コンテンツ「凍てついた大地」11月7日より国内発売、予約受付も始動

    『Horizon Zero Dawn』拡張コンテンツ「凍てついた大地」11月7日より国内発売、予約受付も始動

  4. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  5. 「Xbox One X」の国内発売日が決定!―「Project Scorpio エディション」も

  6. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』が2018年発売―オンライン対応&日本未発売作収録!

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』“PvP”オープンβ事前ダウンロード開始!―紹介トレイラーも公開

  8. 『オーバーウォッチ』新アップデート配信開始!―新マップ追加、マーシー・D.Vaに大幅変更

  9. 『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」が10月31日より配信開始、TGS2017への出展も決定

  10. タイ産高速ロボACT『プロジェクト・ニンバス』Steam版が正式発売へ、PS4リマスター版も発表

アクセスランキングをもっと見る

page top