IGNソースがPS4/Orbisのグラフィックチップ情報をリーク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

IGNソースがPS4/Orbisのグラフィックチップ情報をリーク

家庭用ゲーム PS3

先日VG247が報じたPlayStation 4の噂を追撃するかのように、大手ゲームサイトIGNにもPS4(コードネームOrbis)のスペックをリークした新たな噂が掲載されています。主にグラフィックプロセッサに関するもので、まとめると以下のような内容となっています。

■ AMDのA8-3850 APUとRadeon HD 7670 GPUをベースとしたカスタムチップを搭載

■ A8-3850はクアッドコア 2.9GHzのプロセッサと内蔵グラフィックチップをフィーチャー

■ APUは本体の専用GPUとして機能

■ HD 7670はDirectX 11対応カードで、動作クロックは1GHz、最大1GBの専用VRAMを持つ

■ HD 7670は昨年登場したHD 6670と同一スペックのリブランドバージョン

■ HD 6670は初歩レベルのプロセッサで現在の相場は74.99ドル程度

■ チップはHDMI1.4a出力をサポート

■ A8-3850のオンボードはHD 6550D

■ これによりAPUは個別GPUの助けを借りること無くベースラインスペックと低解像度でゲームを動作できる

これまでと同じく、伝えられるディテールは全て未確認の推測レベルの情報であるため、注意が必要です。(ソース: IGN via Gaming Everything)


【関連記事】
“PlayStation Orbis”の機能を描いたイメージがリーク
次世代GPU、中古対策、後方互換なし… PS3後継機“Orbis”の噂情報
噂: SONYの次世代コンソール機にはAMD GPUが採用
Vita連動、市場参入時期、Cell廃止… ソニー次世代機の更なる噂
常時オンライン必須、Blu-ray、デュアルGPU搭載… 次世代Xboxの更なる噂
噂: 次世代Xboxの前にARMベースの“Xbox Lite”が登場
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Bloodborne』解析により本編未登場の5体のクリーチャー映像が公開…『DARK SOULS』に出て来そうなものも

    『Bloodborne』解析により本編未登場の5体のクリーチャー映像が公開…『DARK SOULS』に出て来そうなものも

  2. 創懐共闘ACT最新作! PS4『New ガンダムブレイカー』2018年発売―第1弾PVもお披露目

    創懐共闘ACT最新作! PS4『New ガンダムブレイカー』2018年発売―第1弾PVもお披露目

  3. 品薄の国内向け「Xbox One X」、1月23日入荷分がAmazonで販売中!【UPDATE】

    品薄の国内向け「Xbox One X」、1月23日入荷分がAmazonで販売中!【UPDATE】

  4. 『ファークライ5』海外向けの新紹介映像が公開!-ホープカウンティの野生が描かれる

  5. 『ストV AE』期間限定エクストラバトル詳細が海外公開―『ビューティフル ジョー』コスチューム登場

  6. 『Fortnite Battle Royale』同時接続数200万人突破―総プレイヤー数4,000万人の大台に

  7. リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

  8. 『アサシンクリード オリジンズ』アップデート詳細海外発表―拡張「隠れし者」など

  9. スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売! 早期購入特典として“懐かしの一作”を移植

  10. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』5月31日発売! DLCで「RWBY」ブレイク参戦

アクセスランキングをもっと見る

page top