噂: 『CoD: Black Ops 2』の予約カードがリーク?発売日は11月13日か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『CoD: Black Ops 2』の予約カードがリーク?発売日は11月13日か

PC Windows


シリーズ公式サイトにて5月1日に何らかの発表があることが告知され、ついにお披露目になるかと期待されている『Call of Duty』最新作ですが、IGNにて新たに本作が『Black Ops 2』であるとする情報が伝えられています。

今回IGNが掲載した上記のイメージに写っているのは、同サイトの読者Richard氏から送られたというプリオーダーカード。そこには『Call of Duty: Black Ops II』のタイトル文字と、PS3/Xbox 360版の発売日が2012年11月13日であることがはっきりと明記されています。残念ながらどの小売店の予約カードであるかは不明ですが、カード自体はなかなか精巧に作られており、興味深い“噂情報”となっています。
(ソース&イメージ: IGN)


【関連記事】
『Call of Duty』最新作のインゲームショットがリーク
『Call of Duty』最新作は近未来設定に? 公式サイトから謎の兵器紹介映像にリンク
元『CoD』フロントマンRobert Bowling氏が開発会社Robotokiを設立
噂: 『Call of Duty: Black Ops 2』大量のマルチプレイヤー情報がリーク
5月1日に情報解禁!『Call of Duty』新作ティザーサイトがオープン
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

    開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  2. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  3. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  5. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  6. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  7. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  8. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  9. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  10. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top