「上海をスラムのように描き屈辱」 中国の弁護士がスクエニを提訴 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「上海をスラムのように描き屈辱」 中国の弁護士がスクエニを提訴

ニュース 最新ニュース

IO Interactiveが開発し、スクウェア・エニックスから発売された『Kane & Lynch 2: Dog Days』を巡り、中国を屈辱するような表現が含まれ「精神的な損害を被ったとして」北京に在住する弁護士・劉林泰興氏が1万元の支払いを求め同社を提訴したと中国紙が伝えました。

同氏はあるメディアに掲載されていた記事から『Kane & Lynch 2: Dog Days』を知り、上海が荒廃したスラム街のように描かれており、一般市民を銃で殺害できるような内容であることを知ったそうです。また、ゲーム中の建設現場には中国を軽蔑するように「速度第一、品質第二、安全第三」というようなスローガンが描かれていたり、一般家庭の装飾や調度品も80年代や90年代のように前近代的なものとなっているとのこと。

劉林氏は「ゲームでは中国の良い面は全く描かれず、警察とヤクザの癒着やそれに怯える人々が描かれ、さらに一般市民を自由に殺すようなことができるものだ」と批判。中国の人々の尊厳を取り戻すために提訴することを決めたとしています。

ただし、『Kane & Lynch 2: Dog Days』は中国国内では発売されておらず、仮に輸入品を購入したとしても、ゲーム機であるPS3やXbox360も正式には発売されていません。スクウェア・エニックスやIO Interactiveは取材に対してコメントしなかったとのこと。劉林氏は9日の午前に訴状を提出しましたが、裁判所が審理を開始するかどうかはまだ定まっていません。 (ソース: PCgames.com.cn)


【関連記事】
上海に銃弾の雨が降る!『Kane & Lynch 2: Dog Days』最新映像3本立て
『Kane and Lynch 2: Dog Days』最新ショット&シングルプレイヤーデモプレイ映像
禁止用語連発!『Kane & Lynch 2: Dog Days』E3 2010用最新トレイラー
裏切り上等!『Kane and Lynch 2: Dog Days』マルチプレイヤートレイラー
スクエニとキャビアが開発していたRPGシューター『Catacombs』の情報がリーク
Eidos Montreal: スクエニとは父と子以上のパートナーシップがある
Foxconnの製造工場で集団自殺未遂騒ぎ、MSから声明も
中国人民解放軍が共同開発のFPS『Mission of Honor』が間もなく完成
《Mr.Cube》

ニュース アクセスランキング

  1. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  2. ケイブ、完全新作『三極ジャスティス』の公式サイトをオープン!

    ケイブ、完全新作『三極ジャスティス』の公式サイトをオープン!

  3. ベルギー、『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始-ギャンブルに当る疑い

    ベルギー、『STAR WARS バトルフロント II』の調査を開始-ギャンブルに当る疑い

  4. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation White Noise」発表!

  5. 『レインボーシックス シージ』週末無料プレイが国内発表―デジタル版割引も

  6. 1年を締めくくる「The Game Awards 2017」ノミネート作品発表!

  7. 『Cyberpunk 2077』には「オンライン要素」を搭載―商業的にも『The Witcher 3』以上のタイトルに

  8. 「2017 Golden Joystick Awards」の投票受付が開始!―ノミネート作品リスト

  9. GOTYは『DARK SOULS III』に!「Golden Joystick Awards 2016」受賞作品発表

  10. Blizzard Battle.netが日本円に対応!2017年11月17日よりスタート

アクセスランキングをもっと見る

page top