Mad CatzとMicrosoftが『Halo 4』仕様のヘッドセット販売契約を締結 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Mad CatzとMicrosoftが『Halo 4』仕様のヘッドセット販売契約を締結

周辺機器メーカーのMad CatzはMicrosoftと契約を締結し、今年後半に登場する人気FPSシリーズ最新作『 Halo 4 』仕様のヘッドセットを発売する事を発表しました。

家庭用ゲーム Xbox360
周辺機器メーカーのMad CatzはMicrosoftと契約を締結し、今年後半に登場する人気FPSシリーズ最新作『Halo 4』仕様のヘッドセットを発売する事を発表しました。

Mad CatzのCEOであるDarren Richardson氏は「Haloは世界的に知られたビデオゲームの1つです。Haloブランドの新たなヘッドセットはHaloを最大限に楽しみたい熱烈なファンの興味をそそるでしょう」と語っています。

また343 Industriesのフランチャイズ開発ディレクターFrank O'Connor氏は技術的にも美術的にも『Halo』の壮大なSF世界に相応しい、圧倒的な製品を保証するためTRITTONのデザイナー及び工業デザイナーと密接に協力していると伝えています。

発売時期は今年後半との事ですが、価格や実際のデザインがどうなるかは今のところ不明。今後の更なる続報に期待しましょう。なお『Halo 4』は海外で2012年11月6日、日本では11月8日に発売予定です。
(ソース: プレスリリース via Examiner)

【関連記事】
SDCC 11: Mad Catz、『Gears of War 3』仕様のヘッドセットを発表
Mad Catz、『Call of Duty: Modern Warfare 2』用アクセサリーの製品画像を公開
E3 2012: 『Halo 4』を使って行われたトーナメント戦の映像多数!
E3 2012: 『Halo 4』各種モードのプレイ映像が公開、登場武器のイメージも
E3 2012: 『Halo 4』から実写映像、インゲームプレイを含む最新トレイラーが公開
Mad Catzがお値段100ドルのプロ向けコントローラー発売、十字キー交換可
Mad Catz、プロゲーマー梅原大吾とのスポンサー契約を発表
Mad Catz、『Marvel vs. Capcom 3』のアーケードスティックを数量限定で発売
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】ダイナミックな技や神獣を操って無数の敵を蹂躙!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』

    【吉田輝和の絵日記】ダイナミックな技や神獣を操って無数の敵を蹂躙!『ゼルダ無双 厄災の黙示録』

  2. 電車運転シム最新作『電車でGO!! はしろう山手線』PS4版リリース!

    電車運転シム最新作『電車でGO!! はしろう山手線』PS4版リリース!

  3. 『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

    『スィーフ シミュレーター』改め国内スイッチ版『泥棒シミュレーター』リリース―リアルな泥棒体験がどこでも気軽に

  4. ゲームサブスク「Xbox Game Pass」12月の対応ラインナップが発表―『CONTROL』『ドラクエ11S』など

  5. 『P5R』『P5S』が日本・アジア地域でともに50万本突破!『ペルソナ』シリーズは累計で1,300万本

  6. 本日12月3日は「プレイステーションの日」!プレステ26周年を記念したキャンペーン開催中

  7. エクササイズソフト最新作『Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-』スイッチ向けに配信開始―今回のインストラクターは鬼コーチに変貌?

  8. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  9. ハードコアオープンワールドRPG『Outward』開発者解説動画の日本語字幕版が順次公開予定

  10. 待望の『サガ フロンティア リマスター』はどこが進化したのか? その新要素やHDグラフィックを改めてチェック!

アクセスランキングをもっと見る

page top