BioWare Austinの『Star Wars: TOR』開発チームで2度目のレイオフが実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BioWare Austinの『Star Wars: TOR』開発チームで2度目のレイオフが実施

今年5月に開発チームのレイオフと再編成が公式フォーラムにて伝えられた『Star Wars: The Old Republic』ですが、新たにエグゼクティブプロデューサーを含む複数の開発者がレイオフされたことが各所にて伝えられています。

PC Windows
今年5月に開発チームのレイオフと再編成が公式フォーラムにて伝えられた『Star Wars: The Old Republic』ですが、新たにエグゼクティブプロデューサーを含む複数の開発者がレイオフされたことが各所にて伝えられています。

ゲーム業界ニュースサイトGamasutraによれば、同作のエグゼクティブプロデューサーRich Vogel氏がBioWare Austinを去り、更に複数のスタジオ従業員がレイオフされたとのこと。Twitter上では同スタジオのBen Marshall氏が、「BioWare Austinで2度目のレイオフだ、俺の名前が乗っている……」とその状況を報告していたようです(現在は削除済み)。

BioWareも海外サイトIGNに対しレイオフが行われたことを正式に明らかにしており、どんなMMOでもゲームを維持するために必要なチームサイズは開発中から変化すると説明。レイオフされた開発チームのスタッフは、BioWare Austin内やEA Sports/Austinの他のプロジェクトに参加、また就職支援が行われる予定であることを明らかにしています。

『Star Wars: The Old Republic』は、先週からレベル15まで無料でプレイができるフリートライアルが導入されています。
(ソース: IGN)

【関連記事】
BioWare MMO『Star Wars: The Old Republic』がLv15まで無料トライアルで開放
『Star Wars: The Old Republic』のF2P化が検討中、リードデザイナーが明らかに
BioWare『Star Wars: The Old Republic』チームのレイオフが発表
海外レビューハイスコア『Star Wars: The Old Republic』
EAとBioWareの新作MMORPG『Star Wars: The Old Republic』が記録的な大ヒットに
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドACT『Eden Rising』正式版が配信開始―最大8人の協力プレイ対応

    オープンワールドACT『Eden Rising』正式版が配信開始―最大8人の協力プレイ対応

  2. 『ダンジョンキーパー』風ダンジョン建築ストラテジー『War for the Overworld』日本語正式対応!

    『ダンジョンキーパー』風ダンジョン建築ストラテジー『War for the Overworld』日本語正式対応!

  3. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

    無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  4. 現代戦FPS『World War 3』大型アップデート実施! 40%オフセールも実施

  5. 【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!

  6. 死者を操るハクスラRPG『Undead Horde』Steamで正式リリース!日本語にも対応

  7. 有名DRPGの日本産スピンオフがSteamに登場!『ウィザードリィ 囚われし魂の迷宮』PC版発表―日本語対応

  8. 史上最大の独裁者との恋愛シム『Sex with Stalin』Steamストアページ登場―名前からしてヤバすぎる…

  9. 学生開発の無料ヒーローACT『UNDEFEATED』Steam配信予定!オープンワールドを爽快に飛び回れ

  10. スクエニRPG『オクトパストラベラー』PC版の予約が開始!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top