兵士の凍死も… 『Company of Heroes 2』の現実的な天候システム“ColdTech” | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

兵士の凍死も… 『Company of Heroes 2』の現実的な天候システム“ColdTech”

Relic EntertainmentはPCで2013年初頭に発売予定となっているWWIIリアルタイムストラテジー『 Company of Heroes 2 』に搭載される新システム“ ColdTech ”の詳細を明らかにしました。

PC Windows

Relic EntertainmentはPCで2013年初頭に発売予定となっているWWIIリアルタイムストラテジー『Company of Heroes 2』に搭載される新システム“ColdTech”の詳細を明らかにしました。

本システムはゲームプレイにも影響を与えるダイナミックな天候システムで、1941年に-40度を記録したソビエトの冬の極寒をも正確に再現可能となっているそうです。以下本システムの特徴を簡単にご紹介。

■ 冬のマップにおいて、兵士は建物の中や火の近くで暖を取らなければ凍死する。

■ ダイナミックな暴風雪は極寒の影響を増加し、開けた場所にいる歩兵を更に危険にする。

■ 積雪・融雪の表現が可能に。

 * 建物や車両に積もった雪はプレイヤーが溶かすなどして除去する事ができる。

 * 深く積もった雪はユニットの移動に影響を与え、歩兵の足跡や車両の軌跡は新雪で覆い隠されるまで保持される。
 
■ 氷は移動に影響を与えるだけでなく、割れる。

 * 氷が割れた際にその上にいた兵士や車両はロシアの凍えるような水に落下する。

 * 条件が整えば時間とともに再び氷が作られる。

ゲームディレクターのQuinn Duffy氏は「東部戦線に基づくゲームは極端な天候なしでは成り立ちません。新たなEssence Engineによって増強された技術のおかげで私達はドイツ軍を苦しめたソビエトの厳しい冬を正確に描写する事ができます」と語っています。

それでは最後に見るからに寒そうな雰囲気のスクリーンショットをどうぞ(大きい画像はこちらでどうぞ)。


(ソース&イメージ: プレスリリース via Gaming Everything)

【関連記事】
時代背景を紹介する『Company of Heroes 2』のデビュートレイラーが公開
迫力の火炎放射も!『Company of Heroes 2』の最新スクリーンショットが公開
『Company of Heroes 2』のプレビュー情報及び最新スクリーンショットが公開
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 幻想的な豪産3Dビジュアルノベル『ネクロバリスタ』日本語版、8月8日より配信決定

    幻想的な豪産3Dビジュアルノベル『ネクロバリスタ』日本語版、8月8日より配信決定

  2. 基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

    基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

  3. Sci-Fi物流シム『Interstellar Transport Company』正式リリース!目指すは星間物流の大企業

    Sci-Fi物流シム『Interstellar Transport Company』正式リリース!目指すは星間物流の大企業

  4. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

  5. Epic GamesストアにてPC版『Heavy Rain』の無料デモが配信開始!

  6. PC版『The Sims 4』スタンダードエディションがOriginにて期間限定無料配布中

  7. ローグライクカードゲーム『Blood Card』正式リリース!迫る死神…逃げるも倒すもプレイヤー次第

  8. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  9. サイコホラーADV『Dollhouse』Steam配信開始―ランダムマップの悪夢の世界、追手を躱し脱出せよ

  10. Googleストリーミングゲームサービス「Stadia」続報は夏に

アクセスランキングをもっと見る

1
page top