ゲームセンターに置かれていても違和感のないファンメイドの『Diablo III』アーケード筐体 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームセンターに置かれていても違和感のないファンメイドの『Diablo III』アーケード筐体

PC Windows



コンソール版への移植にも期待が高まるBlizzardの人気アクションRPG『Diablo III』ですが、なんとコンソールよりも先にファンメイドのアーケード筐体が登場しました。

これは、海外プレイヤーDave Niewinskiさんによる作品で、小さい頃からお気に入りだったオールドスクールのアーケードゲーム『Gauntlet』からアイディアを得たとの事。筐体のデカールも綺麗に作りこまれ、そのままゲームセンターに設置されていても違和感の無いクオリティに仕上がっています。操作は勿論アーケードライクなスティックとボタンで行い、スムーズにプレイ出来るようスキルやインベントリのショートカット等に工夫が凝られているようです。

実際に遊びやすいかは定かではありませんが、投稿された動画ではAct3まで進んでいる様子も見られるので、近々本機を利用したInfernoクリアの報告も挙がってくるかも知れません。





(ソース&イメージ: Dave's Projects)

【関連記事】フロッピードライブの動作音だけで『DOOM』の音楽を再現したファンメイド作品
Wiiリモコンに『メトロイド』のアームキャノンを取り付けてしまったファンメイド作品
『時のオカリナ』のマップを1/1スケールで完全再現!『Minecraft』ファンメイド作品
スターフォックスのファンメイド作品『Star Fox: Shadows of Lylat』のクオリティが高いと話題に
《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

    王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  2. 壮大宇宙MMO『EVE Online』Steam版リージョン規制解除、日本からのプレイが可能に【UPDATE】

    壮大宇宙MMO『EVE Online』Steam版リージョン規制解除、日本からのプレイが可能に【UPDATE】

  3. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

    『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  4. 恐怖が終わらない『サイコブレイク2』最新トレイラー!「全部お前のせいだ」

  5. 『DOOM』新アップデートでDLCが本体に統合へ―フリーウィークエンドも実施

  6. サイバーパンクホラー『Observer』海外発売日決定!―「ブレードランナー」のルトガー・ハウアー出演も判明

  7. PC版『レインボーシックス シージ』新要素「アルファパック」が正式実装

  8. 『PUBG』Weekアップデート延期へ―内部クライアントクラッシュ問題で

  9. 【げむすぱ放送部】『World of Warships』7月21日夜生放送-Co-op戦参加も大歓迎

  10. 職人魂が滾る!『ファイプロ ワールド』のレスラーエディット情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top