カプコン平林氏が『バイオハザード6』のカメラやティアリング問題に回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコン平林氏が『バイオハザード6』のカメラやティアリング問題に回答

今日新たにエイダ・ウォンの専用キャンペーンや新モード「エージェントハント」の情報が解禁された『 バイオハザード6 』。一部ファンから懸念の声があった本作のカメラ視点やティアリングの問題ついて、IGNの取材を受けたプロデューサー平林良章氏がコメントしたそうで

PC Windows
今日新たにエイダ・ウォンの専用キャンペーンや新モード「エージェントハント」の情報が解禁された『バイオハザード6』。一部ファンから懸念の声があった本作のカメラ視点やティアリングの問題ついて、IGNの取材を受けたプロデューサー平林良章氏がコメントしたそうです。

まず平林氏は、『バイオハザード6』のカメラワークが主に心配している点のひとつであると答え、修正しなければならない問題として判断し、カメラ視点がゲームプレイの妨げにならないような形で実際に今も取り組んでいるのだと説明。

また『Dragon's Dogma』購入者向けに先行配信されたXbox 360体験版のティアリング症状についても、プレス関係者やプレイヤーなどからの指摘を受けてチームの最優先事項としており、ゲームの完成直前まで微調整を続けていくことになるという旨の回答をしたそうです。(ソース: IGN: Capcom Addresses Resident Evil 6 Complaints)

【関連記事】
『バイオハザード6』のエイダ編や新モード「エージェントハント」が情報解禁!
『バイオ6』海外公式ストア予約特典は“アンブレラ社のアンブレラ”
『バイオハザード6』マーセナリーズモードの“カタコンベ”マップゲームプレイ
捕縛者との熾烈な攻防戦『バイオハザード6』体験版プレイレポ第3弾 ジェイク編
『バイオハザード6』の最新ゲームプレイ3本とスクリーンショットが解禁!
SDCC 12: 恐ろしいクリーチャーが襲い掛かる!『バイオハザード6』のComic-Conトレイラーが公開
カバーを駆使した銃撃戦『バイオハザード6』体験版プレイレポ第2弾 クリス編
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. デジタルなのにアナログなTRPGを遊ぶような感覚ー最大4人プレイのデジタルボドゲRPG『Baladins』で自分だけの物語を紡いでいこう【TGS2023】

    デジタルなのにアナログなTRPGを遊ぶような感覚ー最大4人プレイのデジタルボドゲRPG『Baladins』で自分だけの物語を紡いでいこう【TGS2023】

  2. 人気強盗FPS最新作『PAYDAY 3』Steamレビュー“やや不評”に―マッチング問題など指摘でCEOが謝罪&復旧を約束

    人気強盗FPS最新作『PAYDAY 3』Steamレビュー“やや不評”に―マッチング問題など指摘でCEOが謝罪&復旧を約束

  3. ドタバタ美少女格闘ACT『Phantom Breaker: Battle Grounds Ultimate』PC/PS/Xbox/スイッチ向けに2024年発売決定!屋形舟で行われた発表会の様子もお届け【TGS2023】

    ドタバタ美少女格闘ACT『Phantom Breaker: Battle Grounds Ultimate』PC/PS/Xbox/スイッチ向けに2024年発売決定!屋形舟で行われた発表会の様子もお届け【TGS2023】

  4. Intel最新CPU「Core i9 14900KF」パスマークで単コア性能1位を記録

  5. 15分後に訪れる終焉に立ち向かえーローグライクベルトスクロールARPG『FINAL KNIGHT』プレイレポ【TGS2023】

  6. ゲーパスは好調? そもそも“ゲーマー”なの? マイクロソフトCVPサラ・ボンド氏合同インタビューで「ゲーム熱」を直に訊いた【TGS2023】

  7. "プレイヤーが自由にゲームを創造できる"元『GTA』開発者によるマルチワールドゲーム『EVERYWHERE』新トレイラー!

  8. アニメ調グラフィックの新作RPG『BREAKERS』ゲームプレイトレイラー公開!迫力満点のカットイン演出が光る

  9. “非常に好評”小人オープンワールドサバイバル『Smalland: Survive the Wilds』12月7日正式リリース!PS5/Xbox Series X|S版も同日登場

  10. 石器時代から近未来まで1万年に渡る国家戦略を練るターンベース4xゲーム『Millennia』発表―Paradox Interactive新作

アクセスランキングをもっと見る

page top