ポーランドで早期に販売された『バイオハザード6』は盗品である可能性が浮上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ポーランドで早期に販売された『バイオハザード6』は盗品である可能性が浮上

PC Windows

先日、ポーランドの小売店にてまだ発売前の『バイオハザード6』(PS3版)が早くも販売されていた事をお伝えしましたが、カプコンはこの件について徹底的な調査を行なっている事を明らかにしました。

同社によればドイツ向けに出荷されたPS3版『バイオハザード6』の一部が盗難被害にあっていたそうで、ポーランドで販売されていた製品はその中の1つではないかと見られています。また海外オークションサイトeBayでも盗品の可能性がある品が出品されています。

『バイオハザード6』は海外では2012年10月2日、日本では10月4日に発売予定。清く正しいゲーマーはちゃんと公式発売日を待ちましょう。
(イメージ: Eurogamer)

【関連記事】
噂: ポーランドの小売店で『バイオハザード6』が早期に販売
画面分割のCo-opプレイを収めた『バイオハザード6』プレビュー映像
レオンでのプレイシーンを収めた『バイオハザード6』プレビュー映像が公開
Xbox 360版『バイオハザード6』ではダウンロードコンテンツの先行配信を予定
『バイオハザード6』独自WEBサービス“RESIDENT EVIL.NET”詳細とトレイラー
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  2. リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

    リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

  3. 『Team Fortress 2』大型アップデート「Jungle Inferno」配信!―大規模なバランス調整も

    『Team Fortress 2』大型アップデート「Jungle Inferno」配信!―大規模なバランス調整も

  4. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  5. MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

  6. 『BLESS』25日に公式生放送を実施ーCBT2の様子や運営からの大事なお知らせなど、最新情報を多数お届け!

  7. 機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作

  8. DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

  9. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  10. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

アクセスランキングをもっと見る

page top