『PlayStation All-Stars』のローンチキャラクターは現時点で全て発表済み、参戦キャラは総勢20名に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PlayStation All-Stars』のローンチキャラクターは現時点で全て発表済み、参戦キャラは総勢20名に

今年の夏、各種イベントにて多数の参戦キャラクターが発表された『PlayStation All-Stars: Battle Royale』ですが、現時点で既にローンチ時にプレイアブルとなるキャラクターは全て発表済みとなっているようです。

家庭用ゲーム PS3

今年の夏は各種イベントにて多数の参戦キャラクターが発表された『PlayStation All-Stars Battle Royale』ですが、現時点で既にローンチ時にプレイアブルとなるキャラクターは全て発表済みとなっているようです。PlayStation.BlogのシニアソーシャルメディアスペシャリストSid Shuman氏がTwitter上で明らかにしました。

海外のユーザーからキャラクターは20人以上存在するのか教えて欲しいと問われたShuman氏は、「キャラクターのフルローンチラインナップは既に公開済みです」とTwitter上にて返答。現時点で公式に発表されたキャラクターは以下の総勢20名となっています。

* ビッグ・ダディ(『Bioshock』)
* コール・マグラス(『inFamous』)
* コール・マグラス(Evilバージョン)(『inFamous』)
* ラデック大佐(『Killzone』)
* ダンテ(『デビル・メイ・クライ』)
* ぽっちゃりプリンセス(『ぽっちゃり☆プリンセス』)
* 三島平八(『鉄拳』)
* ジャック&ダクスター(『ジャックxダクスター』)
* クレイトス(『God of War』)
* ナリコ(『Heavenly Sword』)
* ネイサン・ドレイク(『Uncharted』)
* パラッパ(『パラッパラッパー』)
* 雷電(『Metal Gear Solid』)
* ラチェット&クランク(『ラチェット&クランク』)
* サックボーイ(『LittleBigPlanet』)
* 騎士ダニエル・フォーテスク(『メディーバル』)
* スライクーパー(『Sly Cooper』)
* カケル(『サルゲッチュ』)
* Sweet Tooth(『Twisted Metal』)
* トロ(『どこでもいっしょ』等)

過去には『GRAVITY DAZE』のキトゥン『Metal Gear』シリーズのスネーク、また『ICO』の参戦なども噂されていました。

『PlayStation All-Stars Battle Royale』は国内でもPS3/Vita向けに今冬発売予定となっています。
(ソース: IGN)

【関連記事】
TGS 12: PS3/Vitaのクロス対戦!『PlayStation All-Stars Battle Royale』プレイレポ
『パラッパラッパー』のデザイナーが『PlayStation All-Stars』の“武器”に難色
噂: 『PlayStation All-Stars』に『GRAVITY DAZE』のキトゥンが参戦
『PlayStation All-Stars Battle Royale』にナリコと騎士ダニエルが参戦!
雷電が参戦!『PlayStation All-Stars Battle Royale』最新ゲームプレイ映像
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. コナミが新サッカー用ゲームエンジン開発を発表―プロジェクト注力のため『ウイニングイレブン』新作はアップデート版として提供

    コナミが新サッカー用ゲームエンジン開発を発表―プロジェクト注力のため『ウイニングイレブン』新作はアップデート版として提供

  2. 「座ってリラックスしてください」陰謀と暴力が渦巻くループアクションADV『DEATHLOOP』穏やかな雰囲気のコンセプトアート公開

    「座ってリラックスしてください」陰謀と暴力が渦巻くループアクションADV『DEATHLOOP』穏やかな雰囲気のコンセプトアート公開

  3. ヨドバシ・ドット・コム、7月13~14日実施の「スイッチ本体」抽選倍率を公開―最高倍率は久々の2桁台に

    ヨドバシ・ドット・コム、7月13~14日実施の「スイッチ本体」抽選倍率を公開―最高倍率は久々の2桁台に

  4. 国内PS4/スイッチ版『インディヴィジブル』アジュナの壮大な冒険が垣間見えるローンチトレイラー!

  5. 『ウォッチドッグス レギオン』に『アサシン クリード シンジケート』主人公の子孫が登場! 仲間に引き入れて操作もできる

  6. 『Ghost of Tsushima』インプレ―リアルな「蒙古襲来」、往年の時代劇を再現した「黒澤モード」も熱い

  7. 【こーの『あつまれ どうぶつの森』マイデザイン講座】誰でも簡単にできる、可愛い石畳の作り方を解説します!

  8. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  9. 疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

  10. 『Crysis Remastered』スイッチ版での物理挙動を示す映像が公開―木は倒れ枝葉まで揺れる

アクセスランキングをもっと見る

page top