Cliffy Bが『バイオハザード6』をプレイ 「今のところ楽しんでいる」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Cliffy Bが『バイオハザード6』をプレイ 「今のところ楽しんでいる」

長年身を置いたEpic Gamesを退社することが明らかになり、業界を震撼させたゲームデザイナー Cliff Bleszinski氏 。次なる動きに注目が集まる中、日々更新している自身のTwitter上で、現在『 バイオハザード6 』をプレイしていることを報告しています。

家庭用ゲーム Xbox360
今月初め、長年身を置いたEpic Gamesを退社することが明らかになり、業界を震撼させたゲームデザイナーCliff Bleszinski氏。次なる動きに注目が集まる中、日々更新しているTwitter上で、現在『バイオハザード6』をプレイしていることを報告しています。

最初にレオンキャンペーンを夫人とCo-opプレイしたというCliffy B、『バイオハザード6』は“ゾンビ・ダイ・ハード”のようで、今のところ楽しんでいるが、ホラーよりもアクション要素が高いとツイート。中でも今作のクイックショットシステムはお気に入りなのだとか。

一方で細かな不満として、QTEや“Force Walk(キャラクターが自動で歩くカットシーン)”は少なくして欲しいと指摘。

そして、もし『バイオハザード』の次回作を自身が手がけることになったら、脚本はGary Whittaが執筆し、『The Walking Dead』の作風に近い、完全なフランチャイズリブートになるかもしれないなどと想像をふくらませています。(ソース: Twitter / therealcliffyb)

【関連記事】
『Gears of War』シリーズで知られるゲームデザイナーCliff Bleszinski氏がEpic Gamesを退社
Cliffy Bが案内するEpic Games本社のスタジオツアー映像最新版!
Cliffy B: 最近のゲームはよりリニアに、簡単になってきている
PAX Prime: Epic新作『Fortnite』の更なる詳細が明らかに
海外レビューひとまとめ 『バイオハザード6』
『バイオハザード6』と『Gears of War 3』を“あのプレイ”で比較した愉快な検証映像が登場
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

    『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

  2. PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

    PS5がその場で当たる!「プレステ」×「ユニクロ」コラボを記念したTwitterキャンペーンが開催中

  3. PS5が起動しなくなる不具合について『サムライメイデン』との因果関係は認められず―1カ月以上の調査の結果

    PS5が起動しなくなる不具合について『サムライメイデン』との因果関係は認められず―1カ月以上の調査の結果

  4. 『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

  5. コエテク新作『Rise of the Ronin』PSストアページ公開―Team NINJAが手掛ける幕末オープンワールドアクションRPG

  6. 『クロスファイア』シリーズ最新作『CrossfireX』が5月18日にシングル含めサービス終了へ

  7. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

  8. コエテク新作、浪人となり日本の新たな時代を築く新作ACT『Rise of the Ronin』発表!【State of Play】

  9. GOTY受賞作『It Takes Two』1,000万本突破―リリースから2年弱で達成

  10. 受け取りを忘れずに!PS5所有者向け「PS Plusコレクション」5月9日に終了―『Bloodbone』や『ゴッド・オブ・ウォー』をプレイできる

アクセスランキングをもっと見る

page top