北米版『CoD: Black Ops: Declassified』にはPSPタイトル『CoD: Roads to Victory』が無料で付属 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

北米版『CoD: Black Ops: Declassified』にはPSPタイトル『CoD: Roads to Victory』が無料で付属

北米では11月13日のローンチまであと1ヶ月を切ったPS Vita向けタイトル『Call of Duty: Black Ops: Declassified』ですが、その同作の北米版には無料のPSPタイトル『Call of Duty: Roads to Victory』が付属することとなるようです。

携帯ゲーム PSP
北米では11月13日のローンチまであと1ヶ月を切ったPS Vita向けタイトル『Call of Duty: Black Ops: Declassified』ですが、その同作の北米版にはPSPタイトル『Call of Duty: Roads to Victory』の無料ダウンロード権が付属することとなるようです。開発を努めるNihilisticのCEO Robert Huebner氏が海外サイトOne of Swordsに対し明らかにしました。

『CoD: Roads to Victory』は2007年にリリースされた第二次世界大戦が舞台のシリーズタイトル。同作は現在PlayStation Storeでは販売されておらず、リリースが発表され次第、北米版にダウンロード権が無料で付属されることも発表される予定とのこと。

国内未発売の『CoD: Roads to Victory』

他にもHuebner氏はOne of Swordsのインタビューにて、『Declassified』がストーリーやシネマティックな体験では無く、携帯機で可能な限り『CoD』のマルチプレイヤーエッセンスをにフォーカスしているとコメント。また既存の『CoD』を移植した製品では無く、新たなコンテンツと背景を追加しVita向けに仕上げた体験を作ることが最終的なゴールであると伝え、同作が単なる携帯機の移植作では無いことを強調しています。

『Call of Duty: Black Ops: Declassified』は国内でも12月20日にリリース予定です。
(ソース: One of Swords)

【関連記事】
噂: 『CoD:Black Ops 2』ではシーズンパスとElite無料化を採用か、公式サイトに一時掲載
新装備“Zombie Shield”も登場する『CoD: Black Ops 2』ゾンビモードの最新トレイラーが登場
『CoD: Black Ops 2』最新情報がGTTVにて解禁、シングルプレイヤーにクラスクリエイト風の機能が導入へ
Treyarchが『Call of Duty: Black Ops 2』の採用エンジンを弁護
マネキン?も登場する『CoD: Black Ops 2』特典マップ“Nuketown 2025”の初イメージ1点が公開
《ishigenn》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 3DS『ペルソナQ2』総勢28名のペルソナ使い集結! 『3』『4』『5』そして『P3P』女性主人公も

    3DS『ペルソナQ2』総勢28名のペルソナ使い集結! 『3』『4』『5』そして『P3P』女性主人公も

  2. PS Vita版『Borderlands 2』のクロスセーブ機能がアップデート、PS3版とのセーブデータ転送が可能に

    PS Vita版『Borderlands 2』のクロスセーブ機能がアップデート、PS3版とのセーブデータ転送が可能に

  3. 3DS『メイド イン ワリオ ゴージャス』8月2日発売! お馴染みのキャラも登場

    3DS『メイド イン ワリオ ゴージャス』8月2日発売! お馴染みのキャラも登場

  4. 海外レビュー灰スコア 『Godzilla: Unleashed Double Smash』

アクセスランキングをもっと見る

1
page top